トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 2月 > 被災3県の高校生ランナーを東京マラソン2012に招待

ここから本文です。

報道発表資料  2012年2月2日  オリンピック・パラリンピック準備局

被災3県の高校生ランナーを「東京マラソン2012(10キロメートルの部)」に招待
~岩手県・宮城県・福島県の高校生が都心を駆け抜けます!~

 東京都及び財団法人東京都体育協会では、スポーツの持つ力を活用した、東日本大震災の被災地復興支援事業の一環として、岩手県、宮城県、福島県の高校生ランナーを東京マラソン2012(10キロメートルの部)へ招待しました。
 3県を代表する「高校生ランナー」は、各々がマラソン参加への想いを胸に都心を駆け抜けます。
 また、交流会では日本を代表するトップアスリートの福島千里選手が高校生を激励し、親睦を深めます。

事業概要

1 事業名称

 東京マラソン2012(10キロメートルの部)高校生招待事業

2 日程

 平成24年2月25日(土曜)から同月26日(日曜)まで 1泊2日
※25日(土曜)に選手受付し、26日(日曜)東京マラソン2012(10キロメートルの部)に参加後、交流会を行います。

3 会場

 東京マラソンEXPO2012 (東京ビッグサイト)、東京マラソンコース(都庁前→都立日比谷公園)
 交流会(都立日比谷公園内「日比谷グリーンサロン」)他

4 招待選手等について

(1) 選手(高校生)

 岩手県、宮城県、福島県に在住し、10キロメートルを1時間30分以内に完走できる、大会当日満16歳から満18歳までの男女 計105名
※各県体育協会より推薦を受けた選手

(2) 役員

 岩手県、宮城県、福島県に在住し、選手を引率できる者(20歳以上) 計7名

5 主な日程

  1. 平成24年2月25日(土曜)
    • 午後
      「東京マラソンEXPO2012」にて選手受付後、10キロメートルフィニッシュ会場(都立日比谷公園)の下見を行います。
  2. 平成24年2月26日(日曜)
    • 午前
      東京マラソン2012(10キロメートルの部)に出場します。
    • 午後
      レース終了後、交流会を実施し、選手相互の親睦を深めます。
      その後、東京マラソン2012フィニッシュ会場の見学などの後、各県へ帰郷します。

問い合わせ先
スポーツ振興局スポーツ事業部東京大マラソン祭り担当
 電話 03-5388-2197
財団法人東京都体育協会
 電話 03-3481-2422

〔別紙〕

福島千里(ふくしまちさと)プロフィール

写真
交流会特別ゲスト 福島千里選手
  • 北海道幕別町出身。
    学校先生にすすめられ小学生の時に陸上をはじめる。2007年地元の帯広南高校を卒業し、北海道ハイテクノロジー専門学校へ入学。同時に北海道ハイテクACに所属。
    2008年には100メートルで日本タイ記録をマークし、女子100メートルの五輪代表としては56年ぶりのオリンピック代表に選出される。その後2009~2011年にかけ、100メートル・200メートル・400メートルリレーにおいて、8度の日本新記録を更新。2010年には広州アジア大会にて、100メートル・200メートルでこの種目日本人初となる2冠を達成。また2011年世界陸上テグ大会では両種目で準決勝に進出するなど、日本・アジアを代表するトップアスリートに成長している。
  • 所属
    北海道ハイテクAC
  • 生年月日
    1988年6月27日生まれ
  • 専門種目
    100メートル、200メートル
  • 自己記録
    100メートル 11秒21 日本新記録(2010年4月29日 広島)
    200メートル 22秒89 日本新記録(2010年5月3日 静岡)

主な記録(出場大会)

2005年 世界ユース 100メートル・200メートル出場
  国民体育大会 100メートル4位
2006年 高校総体 100メートル2位、200メートル3位
  国民体育大会 少年A100メートル3位
日本ジュニア 100メートル優勝
世界ジュニア 100メートル・4×100メートルリレー出場
2007年 日本選手権 100メートル8位
2008年 織田記念陸上 100メートル優勝(日本新記録タイ)
  静岡国際 200メートル優勝
日本選手権 100メートル優勝
北京オリンピック 100メートル出場
国民体育大会 200メートル2位
2009年 織田記念陸上 100メートル優勝
  静岡国際 200メートル優勝(日本新記録)
大阪国際GP 100メートル3位(日本人トップ)、4×100メートルリレー優勝(日本新記録)
布勢カーニバル 100メートル第1レース11秒28(日本新記録)
  100メートル第2レース11秒24(日本新記録)
日本選手権 200メートル優勝(日本新記録)
世界選手権 100メートル2次予選、200メートル予選
アジア選手権 100メートル優勝
2010年 織田記念陸上 100メートル優勝(日本新記録)
  静岡国際 200メートル優勝(日本新記録)
アジア大会 100メートル、200メートル優勝、4×100メートルリレー3位
2011年 ゴールデングランプリ 4×100メートルリレー日本代表(日本新記録)
  アジア選手権 200メートル、4×100メートルリレー優勝
世界選手権 100メートル・200メートル準決勝

ページの先頭へ戻る