トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 2月 > 23年度「東京都多摩地区教育推進委員会報告会」を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2012年2月2日  教育庁

平成23年度「東京都多摩地区教育推進委員会報告会」の開催について

 東京都教育委員会は、子供たちの知・徳・体を鍛え、次代を担う人材を育成するために、授業改善や家庭教育との連携の強化を図ることを通じて、「確かな学力」や「豊かな心」の育成を目指した教育を推進しています。将来、日本人としての誇りと自覚をもって社会で活躍する児童・生徒の育成を目指して、思考力・判断力・表現力等の確実な定着が求められています。
 この度、東京都多摩地区教育推進委員会では、学校における、コミュニケーションの充実を図る教育活動の方向性について研究を行いました。その成果を基に提言します。

1 開催日時

 平成24年2月9日(木曜日) 午後2時から午後4時30分まで

2 場所

 東京都多摩教育センターホール(立川市錦町6-3-1) 800名収容

3 内容

<今年度の研究主題>
 コミュニケーションの充実を図る教育活動の推進
 ―協同的な関係を築き、集団としての学習力を高めるために―

(1) 報告

<報告者>
 東京都多摩地区教育推進委員会
※東京都多摩地区教育推進委員会は、多摩地区の教育課題に関する調査・研究を行い、その成果を学校に還元することにより、多摩地区の学校教育の充実・発展に期することをねらいとしています。委員長には市教育長、副委員長には指導室課長、部会長には副校長、委員には主幹教諭、主任教諭又は教諭を、それぞれ東京都多摩教育事務所が委嘱しています。今年度で通算38年次を迎える研究組織です。

<報告内容>

  • 研究の概要
  • 学習コミュニケーション部会報告
  • 生活コミュニケーション部会報告

(2) 講評

 村松賢一氏(日本教育大学院大学客員教授・元お茶の水女子大学教授)

4 対象

 公立・私立学校の教員、大学関係者、教職志望の学生、研究機関関係者、教育行政関係者、保護者など

5 その他

 自動車での来場は御遠慮ください。

東京都多摩教育事務所ホームページ

※別添 東京都多摩地区教育推進委員会報告会 チラシ(PDF形式:273KB)

問い合わせ先
東京都多摩教育事務所指導課
 電話 042-524-7137

ページの先頭へ戻る