トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 2月 > 東京国際アニメフェア2012の前売り券を販売

ここから本文です。

報道発表資料  2012年2月1日  産業労働局

世界最大のアニメの祭典「東京国際アニメフェア2012」
2月4日(土曜)から前売り券の販売を開始します

 「東京国際アニメフェア2012」の前売り券を、2月4日(土曜)から販売します。
 本フェアは、国内外のアニメ制作会社、テレビ局、映画会社、玩具・ソフト開発関連企業などが一堂に会する見本市です。11回目となる今回は、ご家族で楽しめる様々なイベントを実施するほか、海外からの出展も多数予定しており、日本のみならず、世界のアニメーション文化を身近に楽しむことのできる企画も用意して、皆様のご来場をお待ちしております。
 なお、東日本大震災の発生から1年、本フェアでは『アニメの力で被災地の子供たちに夢と希望を!』をテーマに、震災被災地の復興を支援する様々なイベントを会場で実施する予定です。

イメージ
(C)Takashi Yanase/TAFEC

前売り券(パブリックデー)の販売について

販売価格

 大人:800円/中高生:400円
 (当日券)大人:1,000円/中高生:500円

※次の方は入場が無料となります。

  1. 小学生以下のお子様
  2. 65歳以上の方
  3. 障害のある方とその介助の方2名まで

販売期間

 2月4日(土曜)~3月23日(金曜)

販売場所

 全国のローソン(Lコード=37777)、東京観光情報センター都庁本部、紀伊國屋書店新宿本店キノチケットカウンターほか

東京国際アニメフェア2012開催概要

名称

 東京国際アニメフェア2012

主催

 東京国際アニメフェア実行委員会 (委員長 石原慎太郎東京都知事)

開催期間

 ビジネスデー 3月22日(木曜)、23日(金曜) 10時00分~17時00分
 パブリックデー 3月24日(土曜)、25日(日曜) 10時00分~18時00分

会場

 東京ビッグサイト 東1・2・3ホール他

入場料金

  • ビジネスデー(ビジネス目的でない方及び18歳未満の方はご入場できません)
    (事前登録) 無料
    (未登録) 1,000円
  • パブリックデー【一般公開日】
    (当日) 大人:1,000円/中高生:500円
    (前売り) 大人:800円/中高生:400円
問い合わせ先
産業労働局観光部振興課
 電話 03-5320-4786

〔参考〕

「東京国際アニメフェア2012」の見どころ

【見本市】東京に集積するアニメ関連産業をはじめ、多数の企業が出展!

写真
会場の様子(東京国際アニメフェア2010)

 東京国際アニメフェアの見本市会場には、アニメ関連の企業・団体164社、446小間(平成24年1月31日現在)が出展します。
 国内外のバイヤーとの活発な商談が展開され、新作アニメの発表会やシンポジウムを通じて、様々な最新のアニメ関連情報を提供します。さらに、才能豊かな若手クリエイターの支援の場である「クリエイターズワールド」も行います。

【コンペティション】果たして今年の栄冠、「アニメーションオブザイヤー」は?

写真
グランプリトロフィー

 コンペティションは、商業アニメを対象にしたノミネート部門と公募部門の2部門で行われ、それぞれの最高賞には「アニメーションオブザイヤー」「公募作品グランプリ」の栄冠が授与されます。
 公募部門の応募総数は382本に上り、そのうち海外応募数は20カ国から286本に達し、約4分の3が海外からの作品となっています。
 また、アニメ産業の発展に寄与された方々に対して「功労賞」の顕彰を行います。

【イベント】お子様からお年寄りまで楽しめるイベント開催!

 パブリックデーの2日間は、アニメファンだけでなく、お子様連れのご家族も楽しめる様々なイベントを開催します。ご好評をいただいている特別企画展「全国マンガ・アニメーションミュージアムEXPO」では、全国各地に広がるミュージアムの魅力やご当地キャラクターによる町おこしスポットを紹介します。

【復興支援プロジェクト】今こそ子供たちに「夢」と「希望」そして素晴らしい「未来」を

 本プロジェクトのエグゼクティブプロデューサーには、社団法人日本漫画家協会のやなせたかし理事長をお招きし、被災地でのアニメイベントのほか、アニメフェアの会場でも震災からの復興を支援します。
 フェア会場では、東北地方で活躍するご当地キャラクターの紹介やキャラクターグッズの展示、東北地方のアニメ関連企業等の出展誘致を通じて被災地を応援するとともに、「アニメ・チャリティーオークション」など多数の企画を用意して復興を支援します。

フェアの主な内容

1.見本市 見本市 アニメ制作会社、テレビ局、映画会社、玩具・ソフト開発企業、教育機関など、アニメビジネスに関わる企業・団体164社、446小間(1月31日現在)が出展し、アニメの魅力や最新情報を発信します。
クリエイターズ
ワールド
次代を担う若手クリエイターを育成し、キャリアアップを支援するため、ビジネスチャンスの場を提供するコーナーです。才能豊かな若手クリエイター8組が参加します。また、クリエイターズワールド歴代参加者を集めた「クリエイターズワールド・アドバンス」も行います。
2.コンペティション 第11回
東京アニメアワード
表彰式
「アニメーションオブザイヤー」など各賞の表彰を行います。
<ノミネート部門>過去1年間に国内で放映等された商業アニメが対象
<公募部門>国内外から一般公募した作品が対象
<表彰式>3月24日(土曜) 14時00分~17時00分(予定)
場所:東京ビッグサイト会議棟1階 レセプションホール 
第8回功労賞顕彰式 広くアニメーション産業の形成や、その文化・歴史の構築、社会的な地位の向上に寄与するとともに、制作、技術、表現、人材育成をはじめ、教育文化、国際交流などにおいて貢献した方々に対し、東京アニメアワード表彰式と併せて顕彰式を開催します。 
3.イベント ステージイベント 会場内ステージにて、アニソンライヴやトークショーなどを実施します。
シンポジウム 国内外のアニメ事情などをテーマに、アニメビジネス・コンテンツビジネスの実務に直結する最新情報を、日英同時通訳で発信します。
4.主な震災復興支援事業 東北地方のアニメ関連企業の出展誘致、東北地方で活躍するご当地キャラクターの紹介や、東北で販売されているキャラクターグッズの展示を行います。アニメ・チャリティーオークションについては、売上金の全額を被災地に寄付します。 

 詳細につきましては、下記にてご確認ください
 東京国際アニメフェア公式ホームページ
 電話:03-5777-8600(ハローダイヤル)

ページの先頭へ戻る