トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 1月 > 都有地活用による地域の福祉インフラ整備事業者を公募

ここから本文です。

報道発表資料  2012年1月27日  福祉保健局

都有地活用による地域の福祉インフラ整備事業
地域密着型サービス施設等整備・運営事業者の公募を実施します!

 東京都では、このたび都有地の貸付けによる、地域密着型サービス施設等の整備を行うため、その整備・運営を行う事業者を広く公募することとしました。
 公募要項の概要等は次のとおりです。

1 応募資格

 平成23年4月1日現在、1年間以上、都内及び近隣県(神奈川、千葉、埼玉)で下記の介護保険サービス事業運営の実績がある法人。

(1) 特別養護老人ホーム
(2) 老人保健施設
(3) 小規模多機能型居宅介護
(4) 認知症高齢者グループホーム
(5) 軽費老人ホーム
※事業者説明会に参加していることを要件とします。

2 貸付予定地

  • 所在地(地番)
    東京都中野区白鷺一丁目716番1、同番6及び726番6
  • 敷地面積
    675.17平方メートル(現況:更地)

3 公募施設(規模等)

  • 小規模多機能型居宅介護(登録定員25人以下、通い定員15人以下、宿泊定員7人程度)
  • 都市型軽費老人ホーム(入所定員10人から20人)
  • その他提案事業(都の要綱に定めたものに限る。)

4 貸付条件等

  • 貸付期間
    50年
  • 貸付料
    通常に算定された額の50%減額
  • 保証金
    貸付料の30か月分

5 今後の予定

 2月8日 事業者説明会
 2月27日から2月29日 応募申込み期間
 3月26日から3月30日 借受申請書類提出期間
 平成24年8月頃 借受予定者の決定
※説明会への参加申込み等、詳細はホームページをご覧ください。

6 公募要項の入手方法

  • 窓口配布
    福祉保健局高齢社会対策部施設支援課(都庁第一本庁舎24階)
  • ホームページ

問い合わせ先
福祉保健局高齢社会対策部施設支援課
 電話 03-5320-4321

ページの先頭へ戻る