ここから本文です。

報道発表資料  2012年1月26日  青少年・治安対策本部

地域支援者向け講習会を開催します
地域支援の意識と関係諸機関との連携
民生委員・児童委員に期待すること

 東京都では、地域におけるひきこもり対策の一環として、公的相談機関、民間支援機関、地域支援者等との協働により、ひきこもりの状態にある方やその家族への支援を推進しています。
 また、民生委員・児童委員を始めとする地域支援者の方々に対し、ハンドブックを作成したり講習会を継続して実施するなどの支援を積極的に行っています。
 このたび、関係諸機関が期待する地域支援者の方々とのネットワークの在り方を紹介し、日々の地域支援の一助とするための講習会を開催します。

1 日時

 平成24年3月3日(土曜日) 午後1時30分から午後3時25分まで(午後1時 受付開始)

2 場所

 都庁第一本庁舎5階 大会議場(新宿区西新宿2-8-1)

3 対象

 民生委員・児童委員、その他公的機関の職員(青少年地区委員、保健所等関係職員、児童相談センター・児童相談所職員、保護司等)、ひきこもりの相談に携わる民間支援機関の職員

4 内容

(1) 講演「地域支援の意識と関係諸機関との連携 ~民生委員・児童委員に期待すること~」

  • 足立区の取り組み「就労支援につなげるための準備段階の支援の提供」
    講師 足立区産業経済部参事 小塚康一氏
  • 西東京市の取り組み「不登校経験のある子供たちの社会性の向上」
    講師 西東京市教育委員会教育部教育支援課教育相談係長 宮崎洋子氏(臨床心理士)

(2) 事業紹介「区市町村における若者の自立等支援体制整備事業」

  • 世田谷区の事例
    紹介者 世田谷区産業政策部工業・雇用促進課担当係長 香山桂子氏
  • 青梅市の事例
    紹介者 青梅市子ども家庭部子ども家庭支援課青少年担当主査 井上博行氏

5 主催

 東京都

6 後援

 東京都民生児童委員連合会

7 申込方法

 申込書に必要事項をご記入いただき、平成24年2月22日(水曜日)までにファクスまたは郵送にてお申し込みください。

【ファクス番号】
 03-5388-1217
【郵送先】
 〒163-8001
 青少年・治安対策本部 総合対策部
 青少年課 若年者対策係 宛
 申込書は東京都青少年・治安対策本部ホームページよりダウンロードできます。

本件は、「10年後の東京」への実行プログラム2011において、以下の目標・施策に指定し、重点的に実施している事業です。
 目標7 意欲ある誰もがチャレンジできる社会を創出する
 施策22 子供の学力と社会性を育み、次代を担う若者を輩出

問い合わせ先
青少年・治安対策本部総合対策部青少年課
 電話 03-5388-2260

ページの先頭へ戻る