ここから本文です。

報道発表資料  2012年1月26日  生活文化局

消費者事業委員会委員(消費者代表委員・モニター委員)を募集します

 中央卸売市場では、都民の方々に生鮮食料品等の流通のしくみや価格、商品知識等に関する情報提供、また行政及び市場関係業界と消費者の方々との意見交換の場として消費者事業委員会を設置しています。
 このたび消費者代表委員及びモニター委員を下記のとおり募集します。

1 主な内容

(1) 消費者代表委員

  • 行政及び市場関係業界と消費者の方々とで構成する委員会への出席(年2回程度)
  • Eメールによるアンケートへの回答(年2回程度)
  • 随時に意見・要望などを提出
  • 市場施設見学会への参加等

(2) モニター委員

  • Eメールによるアンケートへの回答(年2回程度)
  • 随時に意見・要望などを提出
  • 市場施設見学会への参加等

2 募集人員

(1) 消費者代表委員

 10名

(2) モニター委員

 30名

3 応募要件(下記条件をすべて満たす方)

  • 平成24年4月1日現在、満20歳以上で、都内在住の方
  • 中央卸売市場又は地方卸売市場の関係者でない方
  • インターネット(携帯電話を除く。)を利用し、中央卸売市場のホームページの閲覧ができる方
  • 個人のEメールアドレス(携帯電話及びフリーメールのアドレスは除く。)を有し、Eメールの日本語での送受信、添付ファイル、文書作成ソフト(Microsoft Word)及び表計算ソフト(Microsoft Excel)に対応できる方

 その他、各委員につき、以下の条件があります。

(1) 消費者代表委員

  • 年2回程度平日開催される委員会に出席できる方
  • 過去に消費者代表委員を経験したことのない方(モニター委員経験者は可。)

(2) モニター委員

  • 過去に消費者代表委員又はモニター委員を経験したことのない方

4 任期

 依頼する日(平成24年4月上旬予定)から平成26年3月31日まで

5 謝礼

(1) 消費者代表委員

 東京都が規定する委員報酬額を支給します。

(2) モニター委員

 アンケートへの回答1回につき、図書カード500円分相当を1年経過するごとにまとめて進呈します。

6 費用負担

 以下に要する費用は、本人負担となります。

  • 委員会や市場施設見学会等に要する交通費
  • 使用する機器類に係る費用やインターネット接続等の通信に係る費用

7 応募方法

(1) 消費者代表委員

 次のものを文書作成ソフト(Microsoft Word)で作成し、添付ファイルにして以下の提出先までEメールで送付してください。

  • 作文
    「卸売市場に望むこと」(400字~800字程度)
  • その他
    住所、氏名(ふりがな)、年齢、生年月日、性別、職業、電話番号、Eメールアドレス(個人のメールアドレスであること。携帯電話及びフリーメールのアドレスは不可。)を記載したもの
  • 提出先
    Eメールアドレス S0000376@section.metro.tokyo.jp
    (東京都中央卸売市場管理部総務課のアドレスです。)

(2) モニター委員

 インターネットにより応募を受け付けます。
 中央卸売市場ホームページにアクセスし、専用ページからお申込みください。

  • 作文
    「モニター委員への応募動機について」(200字程度)を「作文欄」に記入
  • その他
    氏名(ふりがな)、年齢、性別、職業、住所、電話番号、Eメールアドレス(個人のメールアドレスであること。携帯電話及びフリーメールのアドレスは不可。)を各欄に記入。

8 応募締切り

 平成24年2月26日(日曜)午後5時

9 選考結果

 本人あてEメールにて通知します(平成24年3月下旬予定)。

問い合わせ先
中央卸売市場管理部総務課
 電話 03-5320-5720

ページの先頭へ戻る