トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 1月 > 第19回食の安全都民フォーラムを開催

ここから本文です。

報道発表資料  2012年1月26日  福祉保健局

第19回 食の安全都民フォーラムを開催します!
「ちょっと待って!お肉の生食~お肉を安全に食べるには~」

 東京都では、毎年、「食の安全都民フォーラム」を開催し、食の安全性に関する様々なテーマについて、都民、事業者及び行政担当者との間で意見交換などを行っています。
 今回のフォーラムでは、都民の皆様に食肉を安全に食べていただくために、食肉による食中毒リスクとお肉の生食をテーマに取り上げます。

開催案内

テーマ

 「ちょっと待って!お肉の生食~お肉を安全に食べるには~」

日時

 平成24年3月7日(水曜日) 午後2時から午後4時30分まで

場所

 都民ホール(東京都庁 都議会議事堂1階)

内容

第1部 食の安全調査隊 活動報告

※都が募集した都民が、食の安全に関する認識を深めるため見学会やグループでの意見交換等を行うものです。今年度は「肉の生食を考える」をテーマに活動しました。

第2部

  1. 基調講演 「お肉にひそむ食中毒のリスクとは」(仮題)
    • 講師
      東京都福祉保健局健康安全研究センター微生物部長 甲斐明美
    • 内容
      なぜ食肉の生食は食中毒リスクが高いといわれるのか。生食用食肉の規格基準設定の経緯など。
  2. パネルディスカッション「お肉を安全に食べるには」
    • パネリスト
      中島和英氏(株式会社東京食肉安全検査センター センター長)
      森田満樹氏(一般社団法人Food Communication Compass 事務局長)
      甲斐明美
    • 内容
      お肉を安全に食べるために消費者はどのようなことに気をつけるべきか、意見交換を行う。

申込方法

 ホームページ、往復はがき又はファクスにより、下記の1)から6)を記入しお申し込み下さい。
 1)催し名「食の安全都民フォーラム」、2)氏名、3)住所、4)電話番号、5)ファクスでお申し込みの場合はファクス番号、6)(任意)今回のテーマについて気になること

(申し込み期限) 2月24日(金曜日)(必着)
(申し込み先)

  • ホームページ
     東京都福祉保健局ホームページ(講座・催し物のページをご覧ください。)
  • ハガキ
    〒163-8001 東京都福祉保健局健康安全課あて(郵便番号を記載すれば住所は不要です。)
  • ファクス
    03-5388-1426

 参加無料。応募多数の場合は抽選とさせていただきます。
 なお、参加の可否については2月29日(水曜日)までにお知らせします。

問い合わせ先
福祉保健局健康安全部健康安全課
 電話 03-5320-4507

ページの先頭へ戻る