トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 1月 > 放射能対策に関するシンポジウムを開催

ここから本文です。

報道発表資料  2012年1月25日  福祉保健局

放射能対策に関するシンポジウムを開催します!
「放射能対策の過去・現在・未来を考える ~福島第一原発事故からの一年をふまえて~」

 東日本大震災に伴い発生した福島第一原子力発電所事故から約一年が経ちましたが、放射能による環境や健康に対する影響を心配する方々も少なくありません。
 そこで、都内での放射能の現状などをふまえ、今後長期にわたる放射能への向き合い方や行政の取組等について意見交換を行うシンポジウムを開催します。

開催案内

テーマ

 「放射能対策の過去・現在・未来を考える ~福島第一原発事故からの一年をふまえて~」

日時

 平成24年3月18日(日曜日)午後2時から午後5時まで

場所

 東京都庁第一本庁舎5階大会議場

内容

  • 第1部 講演
    • 基調講演
      放射能の基礎知識・放射線防護の考え方」
      講師 小佐古敏荘氏(日本保健物理学会 会長)
    • 都の取組(報告)
      「都における放射線測定・放射性物質検査への取組」
      講師 住友眞佐美(東京都健康安全研究センター所長)
  • 第2部 意見交換・質疑
    • パネリスト
      小佐古敏荘氏
      住友眞佐美
      瀬古博子氏(東京都食品安全情報評価委員会委員・消費生活アドバイザー)
    • 内容:放射能に関する国や都の取組、健康影響への考え方等

申込方法

 ホームページ、往復はがき又はファクスにより、下記の1)から6)を記入しお申し込み下さい。
 1)催し名「放射能対策に関するシンポジウム」、2)氏名、3)住所、4)電話番号、5)ファクスでお申し込みの場合はファクス番号、6)(任意)放射能対策に関する質問(200字程度)
(申し込み期限) 2月20日(月曜日)(必着)
(申し込み先)
 ホームページ 東京都福祉保健局ホームページ(講座・催し物のページをご覧ください。)
 ハガキ 〒163-8001 東京都福祉保健局健康安全課あて
 (郵便番号を記載すれば住所は不要です。)
 ファクス 03-5388-1426
 参加無料。応募多数の場合は抽選とさせていただきます。
 なお、参加の可否については3月2日(金曜日)までにお知らせします。

※授乳及びオムツ替え用の部屋をご用意しています。保育者はおりませんのでご了承ください。

問い合わせ先
福祉保健局健康安全部健康安全課
 電話 03-5320-4507

ページの先頭へ戻る