トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 1月 > 豊洲新市場への移転に伴う市場業者支援策を公表

ここから本文です。

報道発表資料  2012年1月31日  中央卸売市場

「豊洲新市場への移転に伴う市場業者支援策」の公表について

 東京都は、豊洲新市場の整備に伴い、移転を希望する市場業者に対して、円滑な事業継続ができるよう、昨年1月に公表した「豊洲新市場整備に伴う市場業者への移転支援の基本的な考え方」や市場業者の移転に係る課題や要望を踏まえ、今後実施していく市場業者支援策を策定しましたのでお知らせします。

概要

1 支援策の主な内容(項目)

  1. 市場業者とのコミュニケーションの充実と移転機運の醸成
    • 広報媒体を活用した情報提供
    • モデル店舗の設置
    • 経営相談機会の充実
  2. 移転の準備段階から移転後に至るまでの様々な資金需要への対応
    • 運転資金への支援(経営安定化資金)
    • 移転資金への支援(制度融資の利用・市場独自の融資など)
    • 新たなチャレンジへの支援(新規事業資金)
  3. 新市場において活力ある事業展開が図れるよう、業界団体の自主的事業への支援
  4. 環境負荷低減の推進や什器備品の施設適合を図るため、環境・省エネ促進事業に対する補助
  5. 都の各局と連携した移転事業のサポート(以下の項目以外についても検討する。)
    • 市場業者に対する中小企業振興の事業の利用促進
    • 豊洲新市場へのアクセス網の充実

2 今後の対応

  • 引続き業界団体との意見交換などを通じて支援策の詳細な内容を確定し、公表する。
  • 支援に要する資金需要については、今後、内容を精査し、確定する。
  • 今後も業界団体及び個々の市場業者から要望等を聴取するとともに、関係各局とも連携し、より一層の支援策の充実に努める。

※別添 豊洲新市場への移転に伴う市場業者支援策(PDF形式:122KB)

問い合わせ先
東京都中央卸売市場事業部業務課
 電話 03-5320-5764

ページの先頭へ戻る