トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 1月 > 工事請負業者が作成した個人情報入りパソコンの盗難

ここから本文です。

報道発表資料  2012年1月23日  建設局

工事請負業者が作成した個人情報の入ったパソコンの盗難について

 東京都第五建設事務所発注工事において、請負業者の現場事務所で盗難が発生し、工事契約に基づき請負業者が作成していた個人情報の入ったパソコンが盗まれましたのでお知らせします。

1 盗難の状況

(1) 盗難時期

 平成24年1月22日(日曜日) 午前6時30分頃から2時間程度の間

(2) 盗難があった場所

 江戸川区江戸川1丁目地内
 街路築造工事(23五-補143江戸川)の請負業者である桐井電設工業株式会社の工事現場事務所内

(3) 盗難の概要

  • 現場事務所は施錠されていたが、犯人は、2時間程度の犯行時間帯において、事務所内のパソコン、プリンターのほか、作業4トン車、作業機器等を盗んで逃走した。
  • 盗難にあったパソコン内には、個人情報の入ったファイルが含まれていた。

2 盗まれた個人情報について

  • 業者が作成途上の「家屋調査リスト」(35件)
    工事箇所に隣接する土地建物の所有者氏名、所有比率、住所、建物の階数、延床面積等
  • 緊急時連絡体系図
    工事関係者の連絡先(氏名、電話番号)

※パソコン本体はパスワードで管理を行っていた。

3 盗難後の対応

 本日、朝、請負業者が出勤した際に盗難に気がつき、警察へ連絡し、都へ報告した。都は、その報告を受け、速やかに請負業者に対し、関係者に事情を説明して謝罪を行うよう指示した。

4 再発防止に向けた取組

 本日、盗難の被害者である請負業者に対し、工事現場事務所の管理運営状況の確認を行い、今後は個人情報等の管理を徹底するよう、改めて注意を行った。
 また、建設局内の全現場において、個人情報の管理について、事故の再発防止及び管理体制の徹底を図った。

問い合わせ先
東京都第五建設事務所工事課
 電話 03-3692-4709
建設局道路建設部街路課
 電話 03-5320-5344

ページの先頭へ戻る