トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 1月 > 特別相談インターネット取引トラブル110番の実施結果

ここから本文です。

報道発表資料  2012年1月24日  生活文化局

特別相談「インターネット取引トラブル110番」の実施結果について

 平成23年12月15日(木曜)、16日(金曜)の2日間にわたり実施したインターネット取引トラブル110番の結果についてお知らせします。
※本事業は、東京三弁護士会及びWEB110(インターネット上での各種被害相談サイト)の協力のもと、初めてインターネットに関する特別相談を実施したものであり、都内21区22市1町でも同時期に実施しました。

主な相談結果

1 相談件数

 相談件数は2日間で222件

  • 東京都消費生活総合センター 83件
  • 区市町 139件

2 相談の概要(東京都受付分)

  • 男女別 男性が6割を占めている。
    男性:50件(60%)、女性:33件(40%)
  • 年齢別 平均年齢 42.7歳
    40歳代が24件(32%)と最も多い。

3 主な相談内容(東京都受付分)

  • アダルトサイトが27件と全体の3割を占め、次いで、インターネット通販が17件、出会い系サイトが9件、オンラインゲームが5件と続いている。

消費者へのアドバイス

インターネット通販

 返品に応じてもらえない場合もあります。事前に返品条件などを確認しましょう!

オンラインゲーム

 無料ゲームでも、アイテムの購入には料金がかかる場合もあります。特に未成年者に利用させるときは注意しましょう!

アダルトサイト

 無料サイトで、いきなり料金の請求画面が表示されても事業者には連絡せず、無視しましょう!

出会い系サイト

 ネットで知り合った相手を、安易に信用しないように注意しましょう!

 おかしいなと思ったら、最寄りの消費生活センターにご相談ください。
 東京都消費生活総合センター 相談電話 03-3235-1155

※参考 

問い合わせ先
東京都消費生活総合センター相談課
 電話 03-3235-9294

ページの先頭へ戻る