トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 1月 > 東京都災害医療コーディネーター任用式を実施

ここから本文です。

報道発表資料  2012年1月23日  総務局,福祉保健局

東京都災害医療コーディネーター任用式の実施について

 都では、昨年12月に行った「第1回東京都災害医療協議会」での審議結果を踏まえ、災害時に都が医療救護活動の統括・調整を円滑に行うために「東京都災害医療コーディネーター」を設置することとしました。コーディネーターの任用式を行いますので、お知らせします。

1 開催日時及び場所

 平成24年1月27日(金曜日)16時35分から
 東京都庁第一本庁舎 5階北側レセプションホール
※佐藤広東京都副知事が出席します

2 東京都災害医療コーディネーターについて

(1) 位置づけ

  1. 災害医療に精通した医師を、都の非常勤職員として任用
  2. 災害時には都庁に参集し、知事の指揮下で活動

(2) 具体的な職務

  1. 東京DMATや医療救護班の効果的な配分などについての助言等
  2. 平時から都の災害医療対策に助言

(3) 名簿

 別紙をご参照ください。

3 その他

 この任用式に引き続き、同日17時から、東京都災害医療協議会の下に設置した「災害医療体制のあり方検討部会」の第1回を、33階北側特別会議室N6で開催します。
 今回任用する東京都災害医療コーディネーターも本部会の委員として出席します。
 本部会については、別紙をご参照ください。

問い合わせ先
福祉保健局医療政策部救急災害医療課
 電話 03-5320-4445
 ファクス 03-5388-1441

〔別紙〕

1 東京都災害医療コーディネーター名簿

氏名 現職
猪口正孝 東京都医師会病院・防災担当理事
大友康裕 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科救急災害医学分野
医学部附属病院救命救急センター教授
山口芳裕 杏林大学医学部救急医学高度救命救急センター教授

※五十音順、敬称略

2 東京都災害医療協議会「第1回災害医療体制のあり方検討部会」について

(1) 開催日時及び場所

 平成24年1月27日(金曜日)17時から
東京都庁第一本庁舎33階北側特別会議室N6

(2) 趣旨

 東日本大震災の教訓を踏まえ、災害医療体制の見直しについて専門的、具体的な検討を行う。

(3) 構成

 都医師会、都歯科医師会、都薬剤師会、都病院協会、学識経験者、災害拠点病院代表、陸上自衛隊、警視庁、東京消防庁、日本赤十字社東京都支部、特別区代表、市町村代表、都・市保健所代表、東京都

ページの先頭へ戻る