ごあいさつ・
プロフィール
施政方針 記者会見 知事の動き 知事と語る
東京フォーラム
海外出張・交際費

ここから本文です。

令和元年(2019年)10月25日更新

令和元年度東京都名誉都民顕彰式及び東京都功労者表彰式式典

令和元年(2019年)10月1日(火曜日)、小池知事は、令和元年度東京都名誉都民顕彰式及び東京都功労者表彰式式典に出席しました。
名誉都民の称号は、社会文化の興隆に功績があった人に対して、その功績をたたえ、都民が郷土の誇りとして敬愛する対象として贈られるものです。
今回、女性の社会的地位の向上をめざし、労働省婦人局初代局長として男女雇用機会均等法の成立に尽力し、現在も後進の支援に取り組む元文部大臣の赤松良子さん、劇画に分業制を定着させ、人気作品『ゴルゴ13』を50年以上にわたり一度も休載することなく連載し続ける劇画家のさいとう・たかをさん、日本を代表するデザイナーで『一枚の布』という基本精神のもと自由な発想から研究と実験を重ね革新の服作りを現実化し続ける三宅一生さんが選ばれました。
顕彰式で小池都知事は、「名誉都民3人の長年の功績は、都民が敬愛し誇りとするにふさわしい。今後さらなる活躍を期待している」と式辞を述べ、名誉都民称号記などを授与しました。

令和元年度東京都名誉都民顕彰式及び東京都功労者表彰式式典の写真

式辞を述べる小池知事の写真

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.