ごあいさつ・
プロフィール
施政方針 記者会見 知事の動き 知事と語る
東京フォーラム
海外出張・交際費

ここから本文です。

平成31年(2019年)2月12日更新

東京都 建設業女性活躍セミナー

平成31年(2019年)2月6日(水曜日)、建設業界で働く女性の活躍推進について広く情報を発信するとともに、提言を行うことを目的に、東京ウィメンズプラザ(渋谷区)で「東京都 建設業女性活躍セミナー」が開催され、小池知事が出席しました。

冒頭、知事は、今はどの分野でも人手不足、人材不足と言われているとし、「社会の担い手としてもっと女性が輝き、さらに家庭を持ち、育児もする。それが特殊なことではなく、誰にでも当たり前に進められるような東京を目指していきたい」と挨拶しました。また、「建設業はインフラ整備・管理の担い手として、災害時の対応など地域の守り手として重要な役割を果たしています。また、建設業で女性が活躍することにより、業界に新たな活力が吹き込まれ、女性だけでなく男性にも魅力的な業界・産業になっています」と述べました。さらに、「皆さまとさまざまな方向性から、女性が輝く東京、女性が輝く建設業について考えていきたい」と話しました。

セミナーでは、一般社団法人 土木技術者女性の会・鹿島建設(株)の須田久美子氏が「建設業における女性技術者の現状について」をテーマに基調講演を行いました。続いて、須田氏をモデレーターに、建設業に関わる4人の女性ゲストと知事が、建設業に入職したきっかけの他、インフラ整備やまちづくりの魅力ややりがい、産休・育休などの制度面と実際の現場における環境整備、現場改善事例などについて、パネルディスカッションを行いました。
須田氏は、今後、行政や企業が取り組む方向性について、「現場の女性技術者・女性技能者の、さまざまな制約条件の中での多様な働き方をよく見ていく必要があります」、「ハード、ソフトの両面から働きやすい現場環境の整備を促進していくことが重要」と述べました。

最後に知事が、「建設業で輝く女性の皆さんの生の声を聞くことができて、大変ためになりました」、「それぞれの企業で今日の声を活かしていただき、大きく建設業が輝き、人が輝くように協力してほしい。女性の力を活かしてこそ、豊かな社会だと思います」と締め括りました。

セミナーの様子の写真1

セミナーの様子の写真2

セミナーの様子の写真3

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.