ごあいさつ・
プロフィール
施政方針 記者会見 知事の動き 知事と語る
東京フォーラム
海外出張・交際費

ここから本文です。

平成30年(2018年)6月13日更新

市場移転に関する関係局長会議

平成30年(2018年)6月7日(木曜日)、市場移転に関する関係局長会議が都庁で開催され、小池知事が出席しました。

冒頭、長谷川副知事が、「各局における取組が進んでいることから、それぞれの状況や今後の取組などについて報告していただく」と会議の趣旨を説明し、「それぞれ相互に関連する事項があるので、しっかりと共有し、疑問点などがあればお互いに解消した上で、市場移転にかかる諸課題をしっかりと前に進めていきたい」と話しました。

会議ではまず、村松中央卸売市場長が豊洲市場の開場に向けた取組状況を報告し、今後のスケジュールのほか、追加対策工事、市場業者の習熟訓練などについて説明しました。
続いて、西倉東京都技監が環状第2号線の整備について報告し、暫定迂回道路の開通時期や地上部道路、最終的な本線トンネルなどについて説明しました。
次に、佐藤都市整備局長が、築地再開発の検討状況に関して、5月21日(月曜日)の第7回築地再開発検討会議で取りまとめられた「築地まちづくりの大きな視点」等について報告しました。

最後に知事が、豊洲市場の開場に向けた様々な取組が順調に進んでいることを確認できたとし、「市場業者からは、豊洲市場での現実の運用を想定した具体的な要望が寄せられています。市場関係者、地元の方々とコミュニケーションを図りながら、丁寧な対応のもとに、円滑な開場に向けた準備を進めていただきたい」と述べました。また、環状第2号線について「市場と連携を取りながら、早期整備に向けて、着実な取組をよろしくお願いしたい」、築地の再開発について「提言をいただいた次は、都が行政として検討していく段階。検討体制を早急に整えて、議論を進めてもらいたい」と述べました。終わりに、「賑わいと活気に溢れた豊洲市場を実現する。一方で、夢のある築地の再開発を進める。この観点から、引き続きそれぞれの局が連携を図りながら、精力的に取り組んでいただきたい」と締め括りました。

会議の様子の写真

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.