ごあいさつ・
プロフィール
施政方針 記者会見 知事の動き 知事と語る
東京フォーラム
海外出張・交際費

ここから本文です。

平成29(2017)年12月22日更新

東京都予算に対する都議会各会派からの要望ヒアリング

平成29年(2017年)12月20日(水曜日)、東京都予算に対する都議会各会派からの要望のヒアリングが都庁で行われ、小池知事が出席しました。

冒頭、知事は、平成30年度税制改正における地方消費税の清算基準の見直しに関する意見書作成における都議会の協力に謝意を表すとともに、引き続き、不合理な税制改正が懸念されることなどから、「これからも都議会の皆様と一体となって、都民の生活をしっかりと守りつつ、今後のオリンピック・パラリンピックの準備も重ねていきたい」と語りました。また、「待機児童や超高齢社会への対応、災害に強い都市づくり、2020年大会など、都政の課題は多いです。しっかりと皆様と建設的な議論を重ねながら、一つ一つの課題を解決し、一歩一歩前へ進めていきたい」と話しました。

ヒアリングは、都民ファーストの会東京都議団をトップバッターに、都議会公明党、東京都議会自由民主党、日本共産党東京都議会議員団、都議会民進党・立憲民主党、かがやけTokyo、無所属(日本維新の会東京都議会、新風自民党、都議会生活者ネットワーク)と順次行われました。

写真

写真

ページの先頭へ戻る