ごあいさつ・
プロフィール
施政方針 記者会見 知事の動き 知事と語る
東京フォーラム
海外出張・交際費

ここから本文です。

平成29(2017)年10月19日更新

障害者雇用エクセレントカンパニー賞表彰式

平成29(2017)年10月17日(火曜日)、障害者雇用エクセレントカンパニー賞表彰式が都内で開催され、小池知事が出席しました。

この事業は、障害者の能力開発や処遇改善を積極的に行うなど、特色ある優良な取組を行う企業を「東京都障害者雇用優良取組企業」として選定し表彰するものであり、今回、小池知事から5社の受賞企業に「障害者雇用エクセレントカンパニー賞」が授与されました。
また、同時に(独)高齢・障害・求職者雇用支援機構東京支部が行う障害者雇用優良事業所等表彰式が行われ、優秀勤労障害者6名と障害者雇用職場改善好事例奨励賞2社が表彰されました。

式典で知事は、「障害者の方々の雇用や社会参加を促して、支えられる社会から、誰もが元気に支え合う社会への転換を図っていかなければなりません。そのためにも、障害者の方が意欲と適正・能力に応じて活躍できる職場環境づくりに取り組んでいくことは、非常に重要」と述べ、受賞した企業のこれまでの取組を顕彰しました。また、「パラリンピックに備えて、東京の街づくりをいかにしてユニバーサルデザインにするのか。2020年は、共生社会を進めていく良いきっかけになります」と挨拶しました。

写真

 

ページの先頭へ戻る