報道発表資料 [2016年3月掲載]

東京水道あんしん診断を騙った
悪質な訪問販売等への注意について

平成28年3月11日
水道局

 水道局では、診断員が直接お客さま宅を訪問し、全てのお客さまに水道局の取組に対する理解を深め、高品質の水道を実感していただくとともに、お客さまのニーズをきめ細かく把握する「東京水道あんしん診断」を実施しております。
 この度、「東京水道あんしん診断」を騙った業者訪問が発生いたしました。
 今後、「東京水道あんしん診断」を騙った悪質な訪問販売等による被害を未然に防止するため、下記のとおりお知らせいたします。

1 発生日時

 平成28年3月10日(木曜) 14時00分頃

2 発生場所

 八王子市 めじろ台 1丁目

3 発生時の状況

 男性一名の訪問があり、「水道のあんしん診断に来ました」と言い、家に上がった。
 台所で、コップに水を汲み、ポケットから取り出した薬品を入れ、「異常なし」と言って何も説明をせずに帰った。

4 水道局の対応

画像

 水道局が実施する「東京水道あんしん診断」では、必ず事前に診断日時をご連絡(事前通知文)し、右のような制服及びネームプレートを着用して診断に伺うこととしております。
 なお、「東京水道あんしん診断」では、金銭の要求、浄水器等の水道器具の販売・あっせんをすることは一切ございません。
 また、ホームページやツイッターなどでも、東京水道あんしん診断を騙る訪問販売等に対しての注意喚起を実施しております。


5 不審な訪問等があった場合

 不審な訪問等があった場合は、水道局お客さまセンター(23区:03-5326-1101、多摩地域:042-548-5110)にご連絡いただきますよう、お願いします。

問い合わせ先
水道局給水部給水課
 電話 03-5320-6432
多摩水道改革推進本部調整部技術指導課
 電話 042-548-5391