報道発表資料 [2016年2月掲載]

「ペットと暮らすシニア世代の方へ」を作成しました
ペットと楽しく、安心して暮らすために、必要なことを考えてみませんか?

平成28年2月16日
福祉保健局

 ペットとの暮らしは、どの世代にも幸せをもたらしてくれます。その一方、ペットと暮らすシニア世代の飼い主の中には、「体力が落ちて、ペットの世話が大変になってきた」「検査入院が必要だと言われているが、ペットがいるから入院できない」などの悩みを抱えている方もいます。
 そこで、シニア世代になっても、ペットと楽しく、安心して暮らすためのヒントをご紹介するパンフレットを作成しました。

画像

(1) パンフレットの主な内容

  • シニア世代に起こりうるこんなこと
    • ペットの世話が大変になってきた
    • 少しの間、預かってもらいたい
    • ペットの世話に不安がある
  • 困った時の解決方法
    • 民間事業のサービスなどを利用する
    • 一時的に預かってもらう先を見つけておく
    • 新しい飼い主にゆだねる
    • 飼い主の”万が一”に備える
  • 相談窓口のご案内

(2) 入手先

  • 福祉保健局健康安全部環境保健衛生課(都庁第一本庁舎21階南側)
  • 東京都動物愛護相談センター

東京都のホームページからダウンロードできます。

問い合わせ先
福祉保健局健康安全部環境保健衛生課
 電話 03-5320-4412