報道発表資料 [2015年11月掲載]

インフルエンザを予防しましょう
ガチャピンとムックが予防を呼びかけます!

平成27年11月20日
福祉保健局

 インフルエンザは、咳やくしゃみに含まれるウイルスを吸い込むことや、ウイルスの付着した手で鼻や口を触ることで感染します。毎年インフルエンザ罹患者の約半数は10歳未満の子供であり、普段集団生活をすることが多い子供たちの接触による感染を予防することが大切です。インフルエンザを予防するには、「マスクの着用」、「咳エチケット」、そして「手洗い」が効果的です。
 そこで都は、「手洗い」の大切さを子供にもわかりやすい形で伝えるため、新たに「正しい手洗いの方法」を解説する動画を作成しました。作成にあたっては、子供から大人まで広い世代で知名度のあるガチャピンとムックを採用しました。
 また、インフルエンザの流行状況などの最新情報に都民が簡単にアクセスできる、スマートフォン用情報サイトを立ち上げました。
 ぜひ御家庭等で御覧いただき、インフルエンザの予防に役立ててください。

1 正しい手洗い動画

 接触感染を予防するための、正しい手洗い方法が映像でわかります。
 子供にも楽しんで学んでいただけるよう、実際に手を洗うときの視点で一連の手順をガチャピンとムックがわかりやすく解説します。
 動画は、YouTube東京都チャンネルからも御覧いただけます。

画像 画像

2 インフルエンザ予防啓発ポスター・リーフレット

 ガチャピンとムックが、手洗いとマスク着用を呼びかけます。
 ポスターは都内の保育所や幼稚園、小学校等に配布するほか、都内の主要11駅でも掲示します。リーフレットは都内医療機関等に配布します。
 また、東京都のホームページ(PDF形式:1.01MB)からもダウンロードいただけます。

画像

3 東京都インフルエンザ情報サイト

 インフルエンザに関する情報に簡単にアクセスできるスマートフォン用情報サイトを新たに開設しました。
 都内のインフルエンザの流行情報や手洗い動画などが、いつでも閲覧いただけます。

スマートフォン用サイト
画像

問い合わせ先
福祉保健局健康安全部感染症対策課
 電話 03-5320-4347