報道発表資料 [2015年11月掲載]

人権週間キャンペーンの実施について
12月10日は「人権デー」、12月4日から10日までは「人権週間」です

平成27年11月18日
総務局
生活文化局

 世界人権宣言が国際連合総会で採択されたことを記念して、12月10日は「人権デー」と定められています。日本では、毎年12月4日から10日までを「人権週間」とし、人権尊重思想の普及高揚を図るため、全国各地で様々なキャンペーンが行われます。
 東京都でも、この人権週間を中心として、多様性を理解し認め合う人権尊重の理念が浸透し、誰もがいきいきと生活できる成熟した社会を実現できるよう、人権啓発活動を実施します。

第1 イベントの開催

 以下の2会場で、「講演と映画の集い」を開催します。

1 講演と映画の集い in 練馬

(1) 日時

 12月8日(火曜日) 13時30分〜17時00分(開場13時00分)

(2) 会場

 練馬区立練馬文化センター 小ホール
 交通 西武池袋線・西武有楽町線・都営地下鉄大江戸線「練馬駅」北口から徒歩1分

(3) 内容

講演(60分 ※手話通訳・要約筆記を実施)
画像

 藤田弓子氏(女優)
 「いつも何かにときめいていよう」
 いくつになっても胸をときめかせることの大切さを暖かく、楽しく語っていただきます。


映画上映(118分 ※日本語字幕付で上映)
画像
(c) 2012「わが母の記」製作委員会

 「わが母の記」(2012年/日本)
 作家・井上靖が自身と家族の実話をベースにつづった自伝的小説を映画化。幼少期の出来事により母親との間に大きな溝を抱える中年作家と、年老いて記憶もあいまいな母親との関係を中心に、家族の深い絆が描かれます。
 【文部科学省特別選定】【第35回モントリオール世界映画祭審査員特別グランプリ】


人権作文の朗読(練馬区立中学生)
人権啓発パネルの展示等

(4) 参加方法等

  • 入場無料。事前申込不要・当日午前10時00分より整理券配布(定員550名)。
  • 託児室を用意しています(対象は1歳以上の未就学児。要予約。詳細は※1をご参照ください)。

(5) 主催等

  • 主催
    東京都人権啓発活動ネットワーク協議会(※2)、練馬区、練馬区教育委員会
  • 協賛
    公益財団法人東京都人権啓発センター、東京人権擁護委員協議会(練馬地区委員会)

(6) その他

 講師・藤田弓子氏のプロフィール等、イベントの詳細な情報については、別添チラシをご参照ください。

2 講演と映画の集い in 稲城

(1) 日時

 12月13日(日曜日) 13時30分〜17時00分(開場13時00分)

(2) 会場

 稲城市立iプラザ ホール
 交通 京王相模原線「若葉台駅」北口から徒歩2分

(3) 内容

講演(60分 ※手話通訳・要約筆記を実施)
画像

 辻井いつ子氏(ピアニスト辻井伸行氏の母)
 「子どもの才能の見つけ方、伸ばし方」
 息子・伸行氏の音楽の才能を引き出した経験を生かし、子どもの才能をいかに引き出すか等、子育てをされている方に関心の高い話を講演いただきます。


映画上映(120分 ※日本語字幕付で上映)
画像
(c) 2013「そして父になる」製作委員会

 「そして父になる」(2013年/日本)
 子供の取り違えという出来事に遭遇した2組の家族を通して、愛や絆、家族といったテーマを感動的に描くドラマ。
 【第66回カンヌ国際映画祭審査員賞】


人権啓発パネルの展示等

(4) 参加方法等

  • 入場無料。事前申込不要・当日先着順(定員410名)。
  • 託児室を用意しています(対象は1歳以上の未就学児。要予約。詳細は※1をご参照ください)。

(5) 主催等

  • 主催
    東京都人権啓発活動ネットワーク協議会(※2)、稲城市
  • 協賛
    公益財団法人東京都人権啓発センター

(6) その他

 講師・辻井いつ子氏のプロフィール等、イベントの詳細な情報については、別添チラシをご参照ください。

※1 託児室利用のご案内
 上記1、2のイベントについて、託児室を利用ご希望の方は、東京都総務局人権部(電話03-5388-2588/ファクス03-5388-1266)までご連絡ください。
 〆切 練馬:12月1日(火曜日)17時00分まで / 稲城:12月4日(金曜日)17時00分まで
※2 東京都人権啓発活動ネットワーク協議会
 東京都内に所在する人権啓発活動にかかわる機関等が連携・協力関係を確立し、東京都内における各種人権啓発活動を総合的かつ効果的に推進することを目的とした協議会。現在、東京都、東京法務局、東京都人権擁護委員連合会、公益財団法人人権擁護協力会が構成員となっています。

第2 CMの放映等

 オリンピック・パラリンピックを開催する国際都市・東京にふさわしい人権意識の醸成を図るため、以下のとおりCMを展開します。

 (1) CMの内容

画像

 歌手のクリス・ハート氏をメインキャラクターに起用。
 クリス氏が歌うCMのためのオリジナル曲「My Hometown」をバックに、レコーディングや散策、レストランで食事をするクリス氏と人々との交流をとおして、いろいろな人や文化を受け入れてくれる街・東京を描きながら、「みんな ウェルカム・ハート」のメッセージを届けます。


(2) CMの展開

テレビCM(15秒)

 12月4日(金曜日)から12月10日(木曜日)まで
 日本テレビ・TBSテレビ・フジテレビ・テレビ朝日・テレビ東京・TOKYO MX

ラジオCM(20秒)

 12月4日(金曜日)、5日(土曜日)、6日(日曜日)
 TBSラジオ・文化放送・ニッポン放送・ラジオ日本・TOKYO FM・J-WAVE・Inter FM

インターネットによる動画配信

 東京都公式ホームページ
 11月30日(月曜日)から12月10日(木曜日)まで
 YouTube東京都チャンネル
 11月30日(月曜日)から12月10日(木曜日)まで

電車内・駅構内ビジョン広告

 11月30日(月曜日)から12月6日(日曜日)まで
 JR東日本電車内(山手線・中央線快速・京浜東北線・根岸線・京葉線・埼京線・横浜線・南武線)
 東京メトロ電車内(銀座線・丸ノ内線・東西線・千代田線・半蔵門線・有楽町線・副都心線)
 東京メトロ駅構内(東京駅・銀座駅・赤坂見附駅・新宿三丁目駅・新宿駅・中野坂上駅)

街頭ビジョン

 11月30日(月曜日)から12月6日(日曜日)まで
 新宿駅東口アルタ・渋谷駅ハチ公前交差点・立川駅北口伊勢丹

動画サイトビデオ広告 GYAO!

 12月1日(火曜日)から12月10日(木曜日)まで

問い合わせ先
(人権週間、イベントに関すること)
総務局人権部人権施策推進課
 電話 03-5388-2588
(CMに関すること)
生活文化局広報広聴部広報課
 電話 03-5388-3090