報道発表資料 [2015年11月掲載]
(←この報道発表資料のトップへ戻る)

〔別紙〕

平成27年度 東京都経営革新優秀賞

最優秀賞 武州工業株式会社

テーマ

 医療機器部品製造ラインへの一個流し生産方式の導入

計画期間

 平成25年4月から平成28年3月まで(3年計画)

取組概要

画像
「一個流し生産方式」=技術者の周りに設備を配置し、材料調達から加工、出荷まで一人が一貫して行う。

 既存事業である自動車部品加工で導入している「一個流し生産方式」と呼ぶセル生産方式を、医療機器部品製造に導入する計画。既存事業よりも高度な衛生管理に対応したうえで、リードタイムの短縮化等を実現し、医療機器部品の増産体制を構築し、売上を拡大させている。


優秀賞 株式会社いきいきらいふ

テーマ

 時間帯を選択可能な入浴専門3時間デイサービスの事業化

計画期間

 平成23年3月から平成28年2月まで(5年計画)

取組概要

画像
施設内の様子

 男性のデイサービス利用者の中には、施設が企画するイベント等への参加を心理的負担に感じている者が存在することに着目し、利用目的の8割を占める入浴に対し自立支援プログラムを開発。入浴介助を専門とした半日単位(3時間)のデイサービスを提供し、多様なニーズへの対応と稼働率の向上を実現している。


優秀賞 株式会社アンドロッジ

テーマ

 設計事務所の新たな経営手法としてサブリース及び建物管理事業を展開する。

計画期間

 平成24年5月から平成28年4月まで(4年計画)

取組概要

画像
日本橋のサブリース物件

 建築設計事務所である当社が、築年数の古いオフィスビル等を機能・デザインともリノベーションし、新たな価値を持たせるとともに、自らサブリース及び建物管理を行う計画。建築の専門的知識と技術・デザイン力のノウハウを活かし、物件の選定から収支計画、設計、施工監理、建物管理まで当社が一貫して行うことで、効率的な運営と入居率の上昇を実現している。


奨励賞 株式会社麻布タマヤ

テーマ

 高齢者の住環境を快適にするための内装材を中心とした提案・提供

計画期間

 平成24年5月から平成28年4月まで(4年計画)

取組概要

画像
直に座れる床材

 当社は室内装飾材料(カーテン、壁紙など)の卸売業を営んでいるが、有料老人ホームに対して、高齢者に配慮した装飾材を提案できるノウハウを持つ企業が少ないことに着目。内装材の知識が豊富な当社が、施設に直接、提案・販売できる体制を整え、高齢者が快適に暮らせるリフォームを提供している。


奨励賞 株式会社甲州屋呉服店

テーマ

 商品のお預かりとレンタル事業のコラボレーションビジネスの構築

計画期間

 平成23年8月から平成27年7月まで(4年計画)

取組概要

画像
着物一式をセットでレンタル(着付込み)

 着物離れが進むなかで、日常的に着なくなった着物の保管場所に困っている既存顧客や、購入には至らないが着物に関心があり、機会があれば着てみたいと思っている顧客の存在に着目。両者のニーズを結びつけ、着物の預かり・保管と預かった着物をレンタルするサービスを提供している。


奨励賞 株式会社ナラハラオートテクニカル

テーマ

 光学機器製品アルミブレッドボードの販売拡大による経営強化

計画期間

 平成25年5月から平成28年4月まで(3年計画)

取組概要

画像
アルミブレッドボード
(アルミ板に等間隔にネジ穴が開いたもの。ボードの上にレンズ等を固定し、実験ユニットを構成するなどに使用)

 アルミブレッドボードは、市場規模は大きくないものの、光学機器業界ではスタンダードな製品で、安定した需要が存在した。当社はこれまで、OEM生産等で規格品の製造を行っていたが、新たに特注品にきめ細かく対応する直販体制を整備することで、販売実績を伸ばしている。