報道発表資料 [2015年10月掲載]

虎ノ門ヒルズで「シティチャージ」のサービスを開始します

平成27年10月29日
環境局
公益財団法人東京都環境公社

 東京都と(公財)東京都環境公社は、スマートエネルギー都市の実現に向け、再生可能エネルギーの導入拡大に取り組んでいます。
 このたび、東京タワーに続き、虎ノ門ヒルズにおいても「シティチャージ」のサービスを開始しますのでお知らせします。

画像
東京タワーに設置されたシティチャージ(日本初)

概要

1.事業概要

 「シティチャージ」は、太陽光パネルからの電気でスマートフォンなどの充電が無料でできるソーラー充電スタンドです。
 太陽光発電を身近に感じることができ、外国人旅行者への「おもてなし」にも資するもので、非常用電源としても活用可能です。
 本事業は、東京都環境公社と設置事業者であるシャープ株式会社が連携して実施する日本初の取組です。

2.シティチャージの設置場所

  • 虎ノ門ヒルズ(ステップガーデン)
    (平成27年10月31日 (土曜)12時00分サービス開始)
  • 東京タワー
    (平成27年10月7日(水曜)サービス開始済)

※今後、利用状況等を検証し、順次設置を拡大

3.シティチャージの改良

  • 東京タワーでの利用者の意見を踏まえ、雨対策のため、充電ボックスが自動で閉まる仕様に改良

※東京タワーのシティチャージも改良予定

問い合わせ先
(スマートエネルギー都市について)
環境局総務部環境政策課
 電話 03-5388-3426
(シティチャージ設置事業について)
(公財)東京都環境公社 東京都地球温暖化防止活動推進センター
 電話 03-5990-5061