報道発表資料 [2015年10月掲載]

地域の活動に参加して、健康で充実した毎日を!
人生がもっとイキイキするアラ還※向け読本
『地元があなたを待っている』を作成しました。
長生きの秘訣は、一人でいる時間を減らすこと!

平成27年10月28日
福祉保健局

 地域の活動等を通して人と交流を持つことは健康で長生きできる、と言われていますが、東京などの大都市では、地域のつながりが豊かでないとの報告があります。

 そこで、退職などによりお住まいの地域で過ごすことが増える50歳〜60歳代の方向けに、地域の活動に参加し、健康で充実した毎日を後押しするパンフレットを作成しました。

※アラウンド還暦:60歳前後の年代

画像

画像
東京都健康づくり推進キャラクター
ケンコウデスカマン

健康状態を「よい・まあまあよい」と回答した人の割合(65歳以上)
(地域のグループ等への参加状況別)
画像
(平成25年度都民の健康や地域とのつながりに関する意識・活動状況調査 報告書から)

<地元の活動の様子>
画像

※詳細は別紙参照

問い合わせ先
福祉保健局保健政策部健康推進課
 電話 03-5320-4356