報道発表資料 [2015年7月掲載]

性犯罪・性暴力被害者ワンストップ支援事業について

平成27年7月10日
総務局

 性犯罪・性暴力の被害者は、被害の深刻さにもかかわらず、多くが誰にも相談できずにいます。こうした状況を踏まえて、このたび、東京都では、下記のとおり、24時間365日、性犯罪・性暴力被害に遭われた方からの相談を確実に受け付け、医療機関や警察等に付き添い、必要な支援につなげていく体制を構築し、被害者の心身の負担軽減や早期回復、被害の潜在化の防止等を図ります。

1 事業の概要

(1) 24時間365日の相談対応

 民間支援団体(※4参照)と連携して相談体制を強化し、24時間365日確実に相談を受け付けます。

(2) 協力医療機関の確保

 都内全域にわたり65の協力医療機関を確保します。

(3) 必要な支援に確実につなぐワンストップ支援体制を構築

 民間支援団体の相談員が医療機関や警察に付き添います。
 中長期的な精神的ケア等が必要な場合も、専門的な機関につなぎます。

2 相談ダイヤル

 性暴力救援ダイヤル NaNa(ナナ)
 (Not alone, Not afraid=もう1人じゃないよ、恐れずに連絡して。)
 03-5607-0799(ななきゅうきゅう)

3 開始時期

 平成27年7月15日(水曜日)

4 連携する民間支援団体

 性暴力救援センター・東京(SARC東京※) ※Sexual Assault Relief Center Tokyo

問い合わせ先
総務局人権部被害者支援連携担当
 電話 03-5388-2589