報道発表資料 [2015年4月掲載]

カーボンレポートの普及拡大を目指す
「中小テナントビル低炭素パートナーシップ」
〜第1回連絡会を開催します〜

平成27年4月24日
環境局

 都は、中小テナントビルの低炭素化を推進するため、平成26年6月から、ビルの省エネレベルを示す「カーボンレポート」(別紙参照)を提供しています。中小テナントビルの省エネを着実に進めていくためには、カーボンレポートの活用によるメリットがビルオーナーや仲介事業者等に浸透する必要があります。
 今年度、都は、カーボンレポートを普及拡大させるため、不動産市場に関わる様々な団体や有識者と意見交換を行う「中小テナントビル低炭素パートナーシップ」を立ち上げ、このたび第1回連絡会を開催することとなりました。
 中小テナントビルの低炭素化推進の更なる一歩となる今回のパートナーシップでの成果を、低炭素ビルの普及拡大に活かしていきます。

中小テナントビル低炭素パートナーシップ 第1回連絡会 概要

1) 開催日時・場所

 平成27年5月1日(金曜)15時00分〜17時00分 都庁第二本庁舎10階 214会議室

2) メンバー

 不動産仲介事業者3名、ビルオーナー等2名、不動産信託2名、有識者4名

3) 取組内容

 低炭素な中小テナントビルが市場で高く評価され、低炭素社会構築に向けた取組を進めるにあたり意見交換等を行う。

画像

問い合わせ先
環境局地球環境エネルギー部地域エネルギー課
 電話 03-5388-3517