報道発表資料 [2015年2月掲載]

パワーアップジャパン from Tokyo被災地支援事業(アスリート派遣事業)
「エコノミー症候群対策事業」を実施します

平成27年2月16日
オリンピック・パラリンピック準備局
一般社団法人日本アスリート会議

 平成26年6月30日にお知らせしました「スポーツを通じた被災地支援事業」である「アスリート派遣事業」の第11回として、「エコノミー症候群対策事業」を下記のとおり実施いたします。

画像
昨年度の様子

事業概要

1 主催

 東京都、一般社団法人日本アスリート会議

2 主管

 かしま元気スポーツクラブ(南相馬市)

3 協力

 うつくしま広域スポーツセンター(浜通り広域スポーツセンター)

4 期日

 平成27年2月24日(火曜)・25日(水曜)

5 会場

  1. 南相馬市鹿島区・友伸グラウンド応急仮設住宅 集会所
    (南相馬市鹿島区小池字小草6-1)
  2. 南相馬市鹿島区・小池長沼応急仮設住宅 集会所
    (南相馬市鹿島区小池字長沼212-2)

6 内容

 ボール等を使った軽運動

7 指導

 阿部良仁(あべりょうじ)氏(NPO法人NSCAジャパン)ほか

8 対象者

 上記2つの仮設住宅の住民 各20〜25名

9 日程

2月24日(火曜)

  1. 南相馬市鹿島区・友伸グラウンド応急仮設住宅 集会所
    13時45分 開場
    14時00分〜15時30分 「エコノミー症候群対策事業」

2月25日(水曜)

  1. 南相馬市鹿島区・小池長沼応急仮設住宅 集会所
    9時45分 開場
    10時00分〜11時30分 「エコノミー症候群対策事業」

問い合わせ先
オリンピック・パラリンピック準備局スポーツ推進部事業推進課
 電話 03-5320-7714
一般社団法人日本アスリート会議
 電話 06-6292-5055
かしま元気スポーツクラブ
 電話 0244-46-1215