報道発表資料 [2015年1月掲載]

「小児慢性特定疾病児童等自立支援事業」を開始します

平成27年1月26日
福祉保健局

 東京都では、慢性的な疾病にかかっていることにより、長期にわたり療養を必要とする児童等の健全育成や自立の促進を図るため、その児童やご家族からの相談に応じ、必要な情報の提供・助言を行うとともに、関係機関との連絡調整その他の事業を行う「小児慢性特定疾病児童等自立支援事業」を開始しますのでお知らせします。

事業の内容

 いずれの事業も平成27年1月27日(火曜日)から実施します

 本事業は、認定NPO法人難病のこども支援全国ネットワークに委託をして実施します。

1 相談支援

 児童等とその家族の持つ様々なニーズに対応した電話相談や小児慢性特定疾病児童等の養育経験者等によるピアカウンセリングを行います。

電話相談

 月曜日から金曜日まで(ただし、祝日を除く。)
 午前11時00分から午後3時00分まで
 03-5840-5973

ピアカウンセリング

 同じ悩みや問題を持つ人同士で行う相談で、児童ご本人やその家族の不安の解消を図るため、小慢児童等の養育経験者が、日常生活や学校生活を送る上での相談や助言を行います。
 なお、1.及び2.の医療機関においては、センター内ピアサポートで相談を受けます。

[相談場所及び時間]
  1. 国立成育医療研究センター
    火曜日・木曜日・金曜日 午前10時00分から午後4時00分まで
    (問合せ)03-3416-0591
  2. 都立小児総合医療センター
    火曜日・木曜日・金曜日 午前10時00分から午後4時00分まで
    (問合せ)042-325-1133
  3. 慶應義塾大学病院
    実施日不定期 午前10時00分から午後3時00分まで
    (相談日については、03-5840-5972までお問い合わせください。

2 小児慢性特定疾病児童等自立支援員による支援

 自立・就労の円滑化を図るため、地域の社会資源を活用し、各種支援策の利用計画の作 成・フォローアップや関係機関との連絡調整を行うことにより、利用者の環境等に応じた支援を行います。
 自立支援員による個別支援を希望する方は、下記までお問い合わせください。
 【連絡先】
 月曜日から金曜日まで(ただし、祝日を除く。)
 午前10時00分から午後6時00分まで
 03-5840-5972

問い合わせ先
福祉保健局少子社会対策部家庭支援課
 電話 03-5320-4375