報道発表資料 [2015年1月掲載]

木造住宅の「耐震改修工法・装置」の事例と、ビル・マンションの耐震改修の事例を新たに選定しました!

平成27年1月14日
都市整備局

 東京都は、災害に強い都市をつくり、都民の生命と財産を守るため、建築物の耐震化に取り組んでいます。
 この度、「木造住宅の「耐震改修工法・装置」の事例」及び「ビル・マンションの耐震改修の事例」について、下記のとおり選定いたしました。
 選定した事例については、都民の皆様が耐震化に取り組む際にご活用いただけるよう、パンフレットやホームページ(東京都耐震ポータルサイト)に掲載していくとともに、下記の耐震改修工法等の展示会などを通じて広く紹介してまいります。

1 募集時期と選定方法

 平成26年8月1日から9月30日までに事例を募集し、学識経験者等で構成する評価委員会にて、信頼性、安全性等の観点から審査のうえ選定

2 選定結果

  1. 木造住宅の「耐震改修工法・装置」の事例(別紙1(PDF形式:90KB)参照)
    【耐震改修工法部門】選定数:10件
    【装置部門】選定数:3件
  2. ビル・マンションの耐震改修の事例(別紙2(PDF形式:90KB)参照)
    選定数:14件
    そのほか 評価委員会の推薦事例:2件

3 事例の公表

 選定された事例の詳細については、1月16日以降に公表いたします。

  1. 耐震改修工法等の展示会
    ※会場においてパンフレットを配布します。
    • 開催期間
      平成27年1月16日(金曜)〜1月18日(日曜)
      午前10時00分から午後6時00分まで(最終日は午後4時00分まで)
    • 開催場所
      JR新宿駅西口広場イベントコーナー
    • 内容
      選定した工法・装置の展示、専門家による耐震診断・改修の無料相談会、阪神・淡路大震災の写真展示など
  2. 東京都耐震ポータルサイト
    パンフレットと同じ内容をホームページに掲載します。
問い合わせ先
都市整備局市街地建築部建築企画課
 電話 03-5388-3362