報道発表資料 [2014年7月掲載]

都庁の「地域活動推進課」職員をかたって個人情報を聞き出そうとする電話に注意!

平成26年7月23日
生活文化局

 東京都生活文化局都民生活部地域活動推進課(以下「地域活動推進課」という。)の職員を名乗った人物が電話をかけてきて、通販サイト等へ個人情報が流出していると偽り、個人情報を聞き出そうとしている、という情報が、都民の方々から寄せられています。(7月17日から22日まで:5件)

事例1 <あなたの個人情報が漏えいしているかどうか確認したい>

 地域活動推進課の職員を名乗る男性から、「あなたの個人情報が漏えいしているかを確認したいので、質問にお答えください。」と電話をかけてきて、ネット通販関連の有名企業に登録しているか等、順次聞き出そうとしてきた。

事例2 <あなたの個人情報が漏えいしているので、削除しなければならない>

 地域活動推進課の職員を名乗る男性が、「ベネッセの個人情報流出事件に関して、あなたの情報が流出している。」「有名企業数社からあなたの登録している情報が漏えいしているため、削除しなければならない。」「削除をするためには、代わりの人を登録しなければならない。登録できそうな知り合いがいないか。」などと言って、削除することを名目に、個人情報を求めてきた。

 今回の事例は、都民の方々を信用させようと、地域活動推進課の名をかたり、また誰もが知っているような有名企業や社会的事件を事例に含めて、巧みに個人情報を聞き出そうとしています。
 東京都からこのような電話をかけ、ご自身やお知り合いの方の個人情報を求めるということは一切ありません。

 不審な電話は相手にせず、絶対に個人情報をお伝えにならないようご注意ください。
 少しでもご不審に感じられましたら、以下の問合せ先にご連絡をお願いします。

問い合わせ先
生活文化局都民生活部地域活動推進課
 電話 03-5388-3156