報道発表資料 [2014年4月掲載]

道玄坂一丁目駅前地区市街地再開発組合の設立認可について

平成26年4月17日
都市整備局

 東京都は、都市再開発法第11条第1項の規定に基づき、道玄坂一丁目駅前地区市街地再開発組合の設立を下記のとおり認可しますのでお知らせします。
 今回の組合設立認可により、都市再生特別措置法に基づく、特定都市再生緊急整備地域(渋谷駅周辺地域)の整備の目標である「渋谷駅の機能更新と周辺都市基盤の再編を契機に、魅力ある商業、業務、文化・交流機能の充実を図るとともに、次世代による先進的な生活文化等の世界に開かれた情報発信拠点を形成」の一翼を担います。

1 事業効果

  • 街区再編により渋谷駅西口と一体化した都市基盤の整備を行い、まちのゲートとなる駅前拠点を形成するとともに、日本進出を希望する外国企業のための執務環境と国内外の観光客、起業家等の誘引のための支援環境を整備する。
  • 空港リムジンバスを含むバスターミナルとなる交通広場、都市計画駐車場の整備、まとまりある歩行者空間の確保により、交通動線の集約化、ネットワーク化を図り、国際的な観光文化都市渋谷の玄関口に相応しい交通基盤を整備する。
  • 災害時の滞留者受け入れ空間や防災備蓄倉庫等を設置し、地域の防災拠点となるよう帰宅困難者支援機能の確保と防災施設の整備を図る。

2 認可組合(施行者)の名称及び所在地

 道玄坂一丁目駅前地区市街地再開発組合
 渋谷区道玄坂一丁目16番3号

3 事業の名称

 道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業

4 施行地区

 渋谷区道玄坂一丁目地内

5 地区の概要

(1) 地区面積

 約0.6ヘクタール

(2) 計画概要

  • 施設規模
    敷地面積 約3,330平方メートル
    延べ面積 約58,900平方メートル
    階数・高さ 地上18階/地下4階、高さ約110メートル
  • 施設用途
    業務施設、商業施設、駐車場等
  • 公共施設
    都市計画道路 放射22号線(既設・幅員50メートル)
    都市計画道路 区画街路第2号線(一部拡幅・幅員22メートル)
    区画道路1号(既設・幅員10メートル)
    区画道路2号(一部拡幅・幅員10メートル〜15メートル)
    自転車駐輪場 地下式(新設・台数約200台)
    原動機付自転車及び自動二輪駐車場(新設・台数約30台)
  • 総事業費
    約465億円

6 認可予定日

 平成26年4月18日(金曜日)

7 認可の効果

 組合設立認可により、法人格を得て市街地再開発事業の施行者となり、事業に着手する。

※今後の予定

  • 権利変換計画認可 平成27年3月
  • 工事着手 平成28年1月
  • 建物竣工 平成31年3月
問い合わせ先
都市整備局市街地整備部民間開発課
 電話 03-5320-5136

[参考資料]

道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業

位置図

画像

計画配置図

画像

断面図

画像

完成予想図(渋谷駅西口からのイメージ)

画像