報道発表資料 [2013年7月掲載]

平成25年度新規事業
東京都中小企業制度融資「政策特別融資」がスタートします

平成25年7月30日
産業労働局

 東京都では、多様化・複雑化する中小企業の経営課題や都の政策課題等の解決に資するための新たな融資メニュー「政策特別融資」の取扱いを7月31日から順次開始します。
 「政策特別融資」の実施を通じて、新たな事業展開や経営改善など、中小企業の前向きな取組を支援してまいります。

【制度の特徴】

  • 東京都の制度融資として初めて金融機関から企画提案を募集し、5金融機関の7つの融資メニューを選定
  • 融資だけでなく、経営や販売のアドバイスなど、金融機関が持つ独自の工夫やノウハウを活用した様々な経営支援サービスを併せて提供する、今までにない融資メニュー

1.取扱金融機関及び融資メニュー(概要は別紙のとおり)

取扱金融機関 融資メニュー
みずほ銀行 海外販路開拓
医療・介護
創業・成長支援
りそな銀行 事業承継
西武信用金庫 経営基盤強化
巣鴨信用金庫 経営基盤強化
新銀行東京 創業

2.融資条件

  資金使途 運転資金・設備資金
融資限度額 2億8,000万円(組合4億8,000万円)以下
融資期間 10年以内
融資利率 金融機関所定利率

※条件は融資メニューごとに異なります。詳細は東京都のホームページで順次公表します。

3.東京都の支援

 信用保証料の0.2%分を東京都が補助します。

4.申込方法

 各取扱金融機関の受付窓口にお申込み下さい。

※別紙 取扱金融機関及び融資メニューの概要

問い合わせ先
産業労働局金融部金融課
 電話 03-5320-4876