報道発表資料 [2012年6月掲載]

平成24年度新規事業
「東京都ベンチャー企業成長支援ファンド」の運営事業者が決まりました

平成24年6月29日
産業労働局

 都は、将来性がありながら資金調達が困難なベンチャー企業を支援するため、これまでもファンドを通じた支援に取り組んできましたが、今年度新たに総額60億円規模のベンチャーファンドを設立します。
 これに伴い、都の政策目的に賛同する本ファンドの運営事業者を公募していましたが、このたび運営事業者が決定しましたのでお知らせします。

運営事業者

 大和企業投資株式会社(大和証券グループ100%子会社)
 所在地:東京都千代田区丸の内1-9-1
 代表取締役社長:上田照章
※運営事業者とは、投資事業有限責任組合契約に関する法律に定める無限責任組合員であり、ファンド(投資事業有限責任組合)の設立・運営に関するすべての業務執行を担います。

今後の予定

 今後、運営事業者が出資者を募集し、本年12月を目処にファンドを設立。

※ファンドのスキーム、特徴については別紙参照。

問い合わせ先
産業労働局金融部金融課
 電話 03-5320-4683