報道発表資料 [2012年5月掲載]

地方自治法に基づく条例の制定請求による条例案の提出について

平成24年5月29日
総務局

 平成24年第二回定例会において下記の条例案を提出しますので、お知らせします。

東京電力管内の原子力発電所の稼働に関する東京都民投票条例知事本局

 平成24年5月10日付で、東京都条例制定請求代表者31名から、地方自治法(昭和22年法律第67号)第74条第1項の規定により、東京電力管内の原子力発電所の稼働に関する東京都民投票条例の制定の請求があったので、同条第3項の規定により、知事の意見を付けて都議会に付議する。

概要

 東京電力管内の原子力発電所の稼働の是非に関する都民の意思を明らかにするため、都民投票の手続を定める。

施行期日

 公布の日

知事意見の概要

 当該条例案には、以下の問題がある。

  • 原子力発電所の稼働の是非は国が責任を持って判断すべき
  • 立地地域やその住民の多岐にわたる問題を考慮すべき
  • 投票資格者などに疑義がある
    (例)「年齢満16年以上の者」及び「永住外国人」に投票資格を認めていること
  • 地方自治法に抵触する規定がある
 にもかかわらず、投票結果を尊重して行動することを知事及び都議会に義務付け、都の政策判断に非常に大きな影響を与えるものであることから、条例案に反対である。

※別紙1 条例案(PDF形式:116KB)
※別紙2 知事の意見(PDF形式:158KB)

問い合わせ先
(内容に関すること)
知事本局地方分権推進部自治制度改革担当
 電話 03-5388-2161
(手続に関すること)
総務局総務部文書課
 電話 03-5388-2326