報道発表資料 [2011年10月掲載]

勝どき五丁目地区市街地再開発組合の設立認可について

平成23年10月13日
都市整備局

 東京都は、都市再開発法第11条第1項の規定に基づき、勝どき五丁目地区市街地再開発組合の設立を下記のとおり認可しますのでお知らせします。
 今回の組合設立認可により、「東京の都市づくりビジョン」で掲げる、大規模な都営住宅の建替えにより創出した用地などを活用し、環状第2号線の整備や都市型住宅の整備、運河と調和した魅力ある景観の形成が図られるものです。

1 事業効果

  • 質の高い住宅の供給を中心として生活利便施設を整備することで、定住人口の維持、回復を図る。
  • 「環境軸推進地区」に指定されている「環2・晴海通り地区」の一部として、環状第2号線沿道の街路樹と一体となった緑地などオープンスペースを整備し、みどりのネットワークを形成する。
  • 新月島運河に面した立地特性を活かした、親水性の高いオープンスペースを整備することで、水辺と一体となった魅力ある市街地を創出する。
  • B−1街区、B−2街区に地域防災備蓄倉庫(合計250平方メートル)を設置し、地域防災機能の向上を図る。

2 認可組合(施行者)の名称及び所在地

 勝どき五丁目地区市街地再開発組合
 中央区勝どき二丁目10番4号

3 事業の名称

 東京都市計画 勝どき五丁目地区第一種市街地再開発事業

4 施行地区

 中央区勝どき五丁目地内

5 地区の概要

(1) 地区面積

 約1.9ヘクタール

(2) 計画概要

  • 施設規模
    延べ面積
    (A街区) 約2,083平方メートル
    (B−1街区) 約160,549平方メートル
    (B−2街区) 約1,143平方メートル
    階数・高さ
    (A街区) 地上6階、高さ約23メートル
    (B−1街区) 地上53階/地下2階、高さ約179メートル
    (B−2街区) 地上5階、高さ約22メートル
  • 施設用途
    共同住宅(約1490戸)、公益施設(保育所等)、店舗、事務所・寄宿舎(水産庁詰所)
  • 公共施設
    特別区道中月第816号線の拡幅(幅員10.91メートル→12メートル)
    緑地(約540平方メートル)の整備、環状第2号線の用地確保
  • 総事業費
    約664億円

6 認可予定日

 平成23年10月14日(金曜)

7 認可の効果

 組合設立認可により、組合が法人格を得て市街地再開発事業の施行者となり、事業に着手する。

(今後の予定)

  • 権利変換計画認可 平成24年6月予定
  • 工事着手 平成24年10月予定
  • 工事竣工 平成28年3月予定
問い合わせ先
都市整備局市街地整備部民間開発課
 電話 03−5320−5137

〔参考資料〕

勝どき五丁目地区第一種市街地再開発事業

位置図

地図

完成予想図

イメージ