報道発表資料 [2011年3月掲載]

「東京都地域中小企業応援ファンド」
助成対象事業“第5号”(28事業)が決定しました

平成23年3月1日
産業労働局

 東京都では(財)東京都中小企業振興公社と協力し、地域の魅力向上や課題解決を目的として多様な担い手が取り組む、意欲とアイデアに溢れた事業に対して助成する「東京都地域中小企業応援ファンド」事業を行なっています(詳細は【参考資料】をご覧ください。)。
 この度、第5号として、28事業を選定しましたのでお知らせします。
 選定された事業に取組む中小企業等には、最長2年にわたり事業に要する経費を助成するほか、「地域応援ナビゲータ」が事業化から販路開拓までを一貫して、きめ細かくサポートしていきます。
 過去4回の募集で選定した76件の多彩な事業のうち、助成金を活用して製品の開発やサービスの立ち上げを終了した複数の事業が、販路開拓のステージへ移行し、事業化を達成しています。

【助成対象事業の概要】(2例、本例を含む全事業の概要は【別紙】参照)

事業者名 事業テーマ及び概要
フットマーク株式会社
【墨田区】
写真
子供に自信と生きる強さを与える泳げる水着(都市課題解決型ビジネス)
東京都の子供の体力は全国平均を大きく下回る。体力、筋力、運動神経を発達させるために水泳は有効なスポーツであり、いざという時自らの命を守る為にも身につけておきたい技能である。この製品はクロールで泳ぐための水中姿勢を作りやすい「浮力シート」を備えた水着と、一般の親子が理解しやすいよう作成された練習用DVDとテキスト(プールに持ち込める防水仕様)がセットになった「教材水着」である。子供の命を守り、コンプレックスを解消し、親子のコミュニケーションを図ることで、生きる力を育む教育への貢献を目指す。
【URL】http://www.footmark.co.jp/
有限会社テクノム
【青梅市】
写真
奥多摩・青梅!エコでヘルシーな自転車観光(地域資源活用型ビジネス)
奥多摩駅そばにて、乗り捨てレンタル自転車サービス体制を完成させ、奥多摩→青梅間20キロメートルの下り坂で自然環境を楽しみ、サイクリングで軽く汗をかき、森林浴でリフレッシュして日々のストレスを解消してもらい、地域の活性化と観光促進につなげる。地域資源である御岳渓谷、吉野梅郷、青梅宿、奥多摩町を盛り込んだサイクリングマップを作成するとともに、本事業サービス概要説明と予約ができるホームページを完成させる。
【URL】http://www.d3.dion.ne.jp/~technom

※別紙 助成対象事業の概要(全28事業)(PDF形式:385KB)
※参考資料 東京都地域中小企業応援ファンド

問い合わせ先
(制度全般に関するお問い合わせ)
産業労働局商工部地域産業振興課
 電話 03−5320−4755
(助成金及び選定事業に関するお問い合わせ)
(財)東京都中小企業振興公社助成課
 電話 03−3251−7895〜6