報道発表資料 [2010年5月掲載]

月島一丁目3、4、5番地区市街地再開発組合の設立認可について

平成22年5月20日
都市整備局

 東京都は、都市再開発法第11条第1項の規定に基づき、月島一丁目3、4、5番地区市街地再開発組合の設立を下記のとおり認可しますのでお知らせします。
 今回の組合設立認可により、「東京の都市づくりビジョン」で掲げる、民間活力による都市再生を促進するとともに、都心居住を推進し、多様で魅力的な複合市街地の形成を図るものです。

1 事業効果

 本事業では、これまで更新の進まなかった、路地に面する密集した木造住宅群を一体的に建て替えることで、地域の防災性の向上を図り、あわせてファミリー層向けの住宅を供給し、定住性の高い良好な居住環境を整備する。また、地下鉄大江戸線月島駅と本事業で整備する広場を地下道及びエレベーターで結びバリアフリー化を図るとともに、施設低層部に商業施設及び医療施設の生活利便施設を設け、駅前としてのまちのにぎわいを演出する。

2 認可組合(施行者)の名称及び所在地

 月島一丁目3、4、5番地区市街地再開発組合
 中央区月島一丁目5番6号

3 事業の名称

 東京都市計画 月島一丁目3、4、5番地区第一種市街地再開発事業

4 施行区域

 中央区月島一丁目地内

5 地区の概要

(1) 地区面積

 約1.0ヘクタール

(2) 計画概要

  • 施設規模
    延べ面積(1街区)約84,000平方メートル
    延べ面積(2街区)約3,500平方メートル
    階数・高さ(1街区)地上53階 地下2階、高さ 約187メートル
    階数・高さ(2街区)地上12階 地下1階、高さ 約37メートル
  • 施設用途 
    住宅(約750戸)・店舗等・医療施設・公益施設(小規模特別養護老人ホーム)
  • 公共空地 
    広場(約1,200平方メートル ※ピロティ約200平方メートル含む)
  • 総事業費 
    約370億円

※1街区、2街区の正しい表記はローマ数字です。

6 認可日

 平成22年5月21日(金)

7 認可の効果

 組合設立認可により、組合が法人格を得て市街地再開発事業の施行者となり、事業に着手する。

今後の予定

  • 権利変換計画認可 平成23年4月予定
  • 工事着工 平成24年2月予定
  • 工事竣工 平成26年度予定

※参考資料 位置図、完成予想図

問い合わせ先
都市整備局市街地整備部民間開発課
 電話 03−5320−5137