報道発表資料 [2015年9月掲載]

東京におけるマンション施策の新たな展開について
−東京都住宅政策審議会 答申−

平成27年9月3日
都市整備局

 本日、東京都住宅政策審議会(会長:小林秀樹千葉大学大学院教授)から、標記の答申がありましたので、お知らせします。

1 答申の概要

  • 都民の豊かな住生活を支える安全で良質なマンションストックの形成を目指して、将来を見据え、適切な管理及び再生の促進を図るための施策に、都が率先して取り組むよう提言
  • 答申のポイントは別紙のとおり

2 答申に至るまでの経過

  • 平成26年7月9日:知事から「人口減少社会に向かう中、豊かな住生活実現のための住宅政策の新たな展開について」諮問。マンション部会設置
  • 平成27年2月9日:マンション部会から審議会に中間報告
  • 平成27年7月13日:答申素案公表(7月26日までパブリックコメントを実施)
  • 平成27年9月3日:答申(東京におけるマンション施策の新たな展開について)

※住宅政策全般に係る答申については、平成28年9月頃を予定

3 答申の閲覧

問い合わせ先
都市整備局住宅政策推進部住宅政策課
 電話 03-5320-4913