報道発表資料 [2016年7月掲載]

2016夏耐震キャンペーンの開催について

平成28年7月22日
都市整備局

 広く都民の皆様に建物の耐震化への取組の重要性を訴え、耐震化の気運を醸成するため、東京都、区市町村及び民間団体が連携し、以下のとおり「2016夏耐震キャンペーン」を開催します。
 なお、この耐震キャンペーンは、2008年度から毎年度、夏と冬の2回開催しており、今年度で9年目になります。

実施期間

 平成28年9月1日(木曜日)〜9月14日(水曜日)

※各イベントとも無料です。
※各イベントの申込方法など、詳細については、

でお知らせします。

耐震フォーラム「成功事例から学ぶ!耐震化のポイント!」

実施日

 平成28年9月1日(木曜)13時00分から16時10分まで

開催場所

 東京都議会議事堂1階 都民ホール

定員

 250名(要予約)

基調講演

 市古太郎氏(首都大学東京都市環境科学研究科都市システム科学域 准教授)
 「建物の耐震化の意義と取組のポイント(仮)」

耐震化の事例紹介

 「耐震化を通じて得られること」
 連健夫氏(日本建築家協会理事、早稲田大学非常勤講師、一級建築士)
 「建物に応じた様々な耐震改修事例」
 藤村勝氏(東京都建築士事務所協会 構造技術専門委員会委員長、構造一級建築士)

座談会

 「耐震化までの道のり〜特定緊急輸送道路沿道建築物「ドミール蒲田」の耐震改修を通じて〜」

  • コーディネーター
     市古太郎氏(首都大学東京都市環境科学研究科都市システム科学域 准教授)
  • パネリスト
     連健夫氏(日本建築家協会理事、早稲田大学非常勤講師、一級建築士)
     藤村勝氏(東京都建築士事務所協会 構造技術専門委員会委員長、構造一級建築士)
     坂本房江氏(ドミール蒲田前理事長)
     菊地利也氏(ドミール蒲田元耐震委員長)
     齋藤富士雄氏(青木あすなろ建設株式会社事業管理本部耐震事業部長)
     瀬戸隆司氏(大田区まちづくり推進部防災まちづくり課長)

耐震化個別相談会

実施日

 平成28年9月1日(木曜)10時30分から13時00分まで

開催場所

 東京都議会議事堂1階 都政ギャラリー

定員

 30組(要予約)

体験バスツアー

実施日

 平成28年9月14日(水曜)午前

開催場所

 東京大学地震研究所
⇒防災体験学習施設「そなエリア東京」(東京臨海広域防災公園)

定員

 20名(要予約、先着順)

耐震改修事例見学会

実施日

 平成28年9月13日(火曜)、14日(水曜)

  • Aコース(9月13日午前) 幡ヶ谷プラザビル(渋谷区)
  • Bコース(9月13日午後) 藤和府中コープ(府中市)
  • Cコース(9月14日午後) 竹の塚マンション(足立区)

定員

 各コース20名(要予約、先着順)

建物の耐震改修工法等の展示会及び耐震相談会

東京都

  • 実施日
     平成28年9月1日(木曜)
     10時30分から17時30分まで
  • 会場
     東京都議会議事堂前 都民広場

区市

 目黒区、大田区、杉並区、板橋区、江戸川区、八王子市、昭島市、調布市

  • 実施日
     目黒区(8月30日〜9月1日)、大田区(9月3日)、杉並区(9月6日、7日)、板橋区(9月1日)、江戸川区(9月3日、11日、13日、25日)、八王子市(9月5日、6日)、昭島市(8月28日)、調布市(9月4日)
  • 会場
     各区市の庁舎等

マンション耐震セミナー(東京都、建築技術支援協会(サーツ)共催)

実施日時

 平成28年9月10日(土曜)14時00分から17時00分まで

開催内容

  1. 講演
     講演1「頻発する地震災害に学び、切迫する大地震に備える」
     講演2「安全・安心に繋がるマンションの耐震診断と補強」
  2. マンション耐震個別相談会

開催場所

 東京都議会議事堂1階都民ホール

定員

 250名(要予約、先着順)
※本イベントについての詳細や申込み方法等については、8月1日以降に東京都のホームページ等でご案内する予定です。

※その他、関係団体等でセミナー・相談会等を実施

東京都長期ビジョン」事業
本件は、「東京都長期ビジョン」における、以下の都市戦略・政策指針に係る事業です。
 都市戦略4 安全・安心な都市の実現
 政策指針9 災害への備えにより被害を最小化する高度な防災都市の実現

問い合わせ先
都市整備局市街地建築部建築企画課
 電話 03-5388-3348
(マンションに関すること)
都市整備局住宅政策推進部マンション課
 電話 03-5320-4944