報道発表資料 [2016年4月掲載]

日本各地の産業活性化を目指す
「LOCAL SPECIALTIES FAIR」
都庁展望室で日本全国物産展を通年開催します!

平成28年4月20日
産業労働局

 東京都は、日本各地と連携して、双方の強みを活かし、双方に高い効果が見込まれる産業振興施策を「ALL JAPAN & TOKYO プロジェクト」として実施しています。
 このたび、日本全国物産展「LOCAL SPECIALTIES FAIR」を本プロジェクトの施策として実施します。

 昨年度開催し、ご好評いただいた「都庁展望室 日本全国物産展(LOCAL SPECIALTIES FAIR)」を今年度は一年を通して開催します。47都道府県ごとにコーナーを設置し、日本各地の長い歴史と豊かな風土が育んだ特産品と観光の魅力を合わせてご紹介します。
 案内スタッフが外国語で対応し、海外からの旅行者にも楽しんでいただける物産展です。
 多くの皆様のご来場を心よりお待ちしております!

画像

1 開催期間

 平成28年4月27日(水曜日)から平成29年3月31日(金曜日)まで
※開催時間、休業日等については、別添チラシ(PDF形式:3.10MB)をご覧ください。

2 開催場所

 東京都庁第一本庁舎45階 南展望室(入場無料)

ここがポイント!

  • 日本の季節行事の紹介や地域ごとのプロモーションを実施します。
  • 各県の「お勧めの一品」を通じて、各地の魅力をPRします。(6月〜)
  • 外国語(英・中・韓・タイ)にも対応が可能な案内スタッフを配置するほか、商品を多言語で説明するタブレットを設置します。※今年度より対応
  • クレジットカードの利用が可能です。(銀聯/AMEX/VISA/Master/JCB/Diners)
  • 外国人旅行者向けに免税手続カウンターを設置します。

 今回の熊本地震で被災された皆様にお見舞い申し上げます。東京都としても必要な支援を積極的に行ってまいります。その一環として、今回の物産展では、熊本・大分の物産をご紹介し、応援する特設コーナーを設置する予定です。

東京都長期ビジョン」事業
 本件は、「東京都長期ビジョン」における、以下の都市戦略・政策指針に係る事業です。
 都市戦略3 日本人のこころと東京の魅力の発信
 政策指針7 「おもてなしの心」で世界中から訪れる人々を歓迎する都市の実現

問い合わせ先
(「都庁展望室 日本全国物産展(LOCAL SPECIALTIES FAIR)事業」に関すること)
産業労働局観光部受入環境課
 電話 03-5320-4800
(「ALL JAPAN & TOKYO プロジェクト」に関すること)
産業労働局総務部企画計理課
 電話 03-5320-4685