報道発表資料 [2016年3月掲載]

3月12日の「あだち市場の日」で
創作ねぎま鍋コンテスト・千住魚河岸俳句発表会を開催!
日時:平成28年3月12日(土曜日)9時00分〜11時00分(食堂は13時00分まで)

平成28年3月2日
中央卸売市場

 東京都中央卸売市場足立市場(以下「足立市場」という。)では、平成26年度から、通常の営業日を活用したイベントとして、「足立市場の日」を実施しております。
 「足立市場の日」は、消費者の方々に市場への理解を深めてもらうとともに、魚食・食育への興味や理解を深めていただくために行っており、市場と消費者との交流の場として多くの方々にご来場いただいております。

 このたび、さらなる足立市場の活況を目指すべく、ブランド化に向けた取組の一環として、名称を「あだち市場の日」と変更し、これまでの運営に加えて新たなイベントを実施し、ご家族で楽しんでいただけるようリニューアルいたしました。

 美味しく、楽しみながら足立市場に親しんでいただけるよう、市場一丸となって取り組んでおります。多くの方々のご来場をお待ちしております。

1 「あだち市場の日」開催日時

 平成28年3月12日(土曜日)9時00分〜11時00分(食堂は13時00分まで)

2 開催場所

 足立市場(足立区千住橋戸町50番地)

3 イベント内容

 これまでの実施内容等に加え、新たに以下を実施します!

  1. 「創作ねぎま鍋まつり」メニューコンテスト
  2. 「千住魚河岸俳句」発表会・表彰式
画像
過去の「あだち市場の日」風景

4 イベント概要

食べる!! 〜「創作ねぎま鍋まつり」メニューコンテスト〜

 足立市場の新鮮な食材を使った、創作ねぎま鍋のメニューコンテストを開催します。
 コンテストは、足立区内の腕自慢飲食店の皆さんによる共演で、数量限定の無料試食会を実施します。
 お客様の投票により、“創作ねぎま鍋大賞”が決定します!

画像
実施概要
  • 時間/10時00分〜 お客様試食会(約400食分の試食がなくなり次第終了)
  • 審査/試食後、お客様が気に入った店舗に投票
  • 表彰/11時00分 表彰式を実施し、「創作ねぎま鍋大賞」を授与
  • 参加店舗/4店舗

  1. 「なつ家」(東京都足立区千住3-59)
     “ふんわり、やわらか、塩味ベースのつみれねぎま鍋”
     【お店からひと言】千住の隠れ家、和風ダイニング。料理と酒自慢の”なつ家”
  2. 「めし・肴 千住ちゃぶ台」(東京都足立区千住3-17)
     “マグロの脳天を使用した、白みそベースねぎま鍋”
     【お店からひと言】寿司職人の大将のこだわりの1品!!是非ちゃぶ台に来てご賞味あれ!!
  3. 「わたみん家 北千住東口駅前店」(東京都足立区千住旭町40-25 2階)
     “白みそがかくし味のねぎま鍋”
     【お店からひと言】足立市場直送の刺身盛合せを店内では特別価格で提供しています!
  4. 「とくだ屋」(市場内関連事業者)
     “メカジキと千住ねぎの千住魚河岸ねぎま鍋です!”
     【お店からひと言】市場内の食堂です。多くのお客様に喜んで頂けるように、一品一品心を込めて作っています。

味わう!! 〜「千住魚河岸俳句」発表会・表彰式〜

 松尾芭蕉ゆかりの地にちなんだ「千住魚河岸俳句」を募集しました。当日は、事前にご応募いただいた中から入賞した俳句の発表会と表彰式を実施します。
 この機会に、歴史と文化の香りが漂う“俳句”の世界も味わってみませんか?

画像
応募総数

 664句

実施概要
  • 発表会・表彰式/10時00分〜 大賞、優秀賞等15句選定

5 アクセス

 京成電鉄「千住大橋駅」より徒歩5分

画像

【参考】あだち市場の日とは

1 趣旨

 足立区をはじめ、消費者の方々に足立市場の業務の状況をつぶさに見てもらい、市場への理解を深めてもらうとともに、取引などの営業活動を通じて様々な水産物を紹介します。
 また、市場内業者との販売を通じた対話により、消費者の方々の魚食・食育への興味や理解を広めていきます。

2 実施内容等

  1. 仲卸店舗での商品の販売(普段は一般の方は入れません)
  2. 魚を使った料理やさばき方のレシピの配布
  3. 関連事業者店舗での商品の販売
  4. 魚河岸食堂での当日特別メニューによる食事の提供等
  5. 来場者へのプレゼント など

主催

 一般社団法人足立市場協会

共催

 東京都中央卸売市場足立市場

後援

 足立区

画像 画像 画像

問い合わせ先
中央卸売市場足立市場
 電話 03-3882-4301
中央卸売市場管理部市場政策課
 電話 03-5320-5725