報道発表資料 [2015年4月掲載]
(←この報道発表資料のトップへ戻る)

〔別紙〕

未来(あした)への道 1000キロメートル縦断リレー2015開催概要

1 名称

 未来(あした)への道 1000キロメートル縦断リレー2015

2 目的

 青森から東京まで、東日本大震災の被災地をランニングと自転車でつなぐリレーを開催し、復興へ向けた取組等を発信することで、東日本大震災の記憶の風化を防止するとともに、全国と被災地との絆を深める。

3 イベント概要

 青森県〜岩手県〜宮城県〜福島県〜茨城県〜千葉県〜東京都の全長約1,250キロメートル(予定)をランニングと自転車により、リレー形式でつなぐ。
 <15日間、162区間を予定(内訳:一般ランニング99区間/ふれあいランニング7区間/自転車56区間)>

4 開催日程及びコース概要(予定)

7月24日(金曜) 青森県庁〜八戸市庁
7月25日(土曜) 八戸市庁〜道の駅くじ やませ土風館(久慈市)
7月26日(日曜) 道の駅くじ やませ土風館(久慈市)〜宮古市役所
7月27日(月曜) 宮古市役所〜陸前高田市役所(陸前高田市コミュニティホール)
7月28日(火曜) 陸前高田市役所(陸前高田市コミュニティホール)〜南三陸町ベイサイドアリーナ
7月29日(水曜) 南三陸町ベイサイドアリーナ〜松島町役場
7月30日(木曜) 松島町役場〜宮城県庁
7月31日(金曜) 宮城県庁〜相馬市民会館
8月1日(土曜) 相馬市民会館〜福島県庁
8月2日(日曜) 福島県庁〜開成山陸上競技場(郡山市)
8月3日(月曜) 開成山陸上競技場(郡山市)〜アクアマリンパーク(いわき市)
8月4日(火曜) アクアマリンパーク(いわき市)〜大洗町役場
8月5日(水曜) 大洗町役場〜旭市役所
8月6日(木曜) 旭市役所〜千葉県庁
8月7日(金曜) 千葉県庁〜シンボルプロムナード公園(江東区・青海)

5 参加者募集期間

 5月13日(水曜)〜6月14日(日曜)

6 募集人数

 約1,000人(ランニング 約900人、自転車 約100人)

7 主催

 東京都、公益財団法人東京都スポーツ文化事業団

8 共催

 公益財団法人東京都体育協会、公益財団法人東京陸上競技協会

9 後援(予定)

 青森県、青森県教育委員会、公益財団法人青森県体育協会、一般財団法人青森陸上競技協会
 岩手県、岩手県教育委員会、公益財団法人岩手県体育協会、一般財団法人岩手陸上競技協会
 宮城県、宮城県教育委員会、公益財団法人宮城県体育協会、一般財団法人宮城陸上競技協会
 福島県、福島県教育委員会、公益財団法人福島県体育協会、福島陸上競技協会
 茨城県、茨城県教育委員会、公益財団法人茨城県体育協会、一般財団法人茨城陸上競技協会
 千葉県、千葉県教育委員会、公益財団法人千葉県体育協会、一般財団法人千葉陸上競技協会
 復興庁、国土交通省、観光庁、文部科学省
 公益財団法人日本オリンピック委員会
 公益財団法人日本障がい者スポーツ協会日本パラリンピック委員会
 公益社団法人東京都障害者スポーツ協会
 公益財団法人日本体育協会
 公益財団法人日本陸上競技連盟
 一般財団法人東京マラソン財団
 東奥日報社、デーリー東北新聞社、岩手日報社、河北新報社、福島民報社、福島民友新聞社、茨城新聞社、千葉日報社

10 協力(予定)

 コース沿道市区町村(73自治体)
 公益財団法人日本サイクリング協会
 青森県サイクリング協会、福島県サイクリング協会、茨城県サイクリング協会
 国連の友 Asia-Pacific
 公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会