報道発表資料 [2011年8月掲載]

第31回「木と暮しのふれあい展」を開催します
森を育てたい だから木を使おう

平成23年8月25日
産業労働局

 東京都では都民の皆様に、木とのふれあいを通じて、「木のぬくもり・やわらかさ」と「森の大切さ」を知り、身近な暮しの中で木を使っていただくため、第31回「木と暮しのふれあい展」を開催します。
 東京の森に関わる関係団体が一堂に会し、木とふれあう体験や木製品の展示即売、住宅相談、多摩産材の紹介、多摩の特産物の販売などを行います。

日時

 平成23年10月1日(土曜)及び2日(日曜)
 10時00分〜16時00分

会場

 都立木場公園「イベント広場」(東京メトロ東西線 木場駅下車 徒歩10分)

主催

 東京都・(社)東京都木材団体連合会

内容

開会式典

 (1日 10時30分〜11時10分)

木に親しむコーナー

 木工教室(両日とも12時30分〜 整理券配布11時20分〜)
 丸太切り体験、竹とんぼづくり他

い木い木(いきいき)キャンペーン

 木製品の展示販売、住宅建築相談、多摩産材PR、多摩地域特産物の販売
 森林・林業・木造住宅などのパネル・模型展示
 チャリティーオークション(収益金は緑の募金、東日本大震災義援金募金に寄附されます。)

アトラクション

 太鼓の実演、寸劇、木挽き(両日)
 アルプホルン演奏、詩吟、木場の木遣(1日)
 キャラクターショー「海賊戦隊ゴーカイジャー」(2日)

記念品プレゼントの配付

 ブルーベリー・ツツジの苗木(両日とも13時00分〜 計500本)
 木工品等(クイズ・スタンプラリー参加者とアンケート回答者)
 風船配り

(参考)
 昨年の来場者数 50,000人(平成22年10月2日及び3日開催)

※別添 第31回「木と暮しのふれあい展」チラシ(PDF形式:1.05MB)

問い合わせ先
産業労働局農林水産部森林課
 電話 03−5320−4855