報道発表資料 [2015年12月掲載]
(←この報道発表資料のトップへ戻る)

生涯学習

都立中央図書館の蔵書貸出しについて

 私は、広尾の有栖川公園の中にある中央図書館へ歩いて行けるので便利なのですが、この図書館は貸出しをしておりませんので困ります。なぜ本の貸出しができないのでしょうか。改善をお願いします。

説明

 日頃より、都立図書館をご利用いただき、ありがとうございます。
 都立図書館は、文部科学省策定の「図書館の設置及び運営上の望ましい基準」を踏まえ、閲覧サービスや調査・回答(レファレンス)サービスによる都民の皆様の調査研究、学習活動等に対する支援と、多種多様な専門図書等を整備することによる区市町村立図書館への支援とを運営方針にしております。
 こうした考え方に基づき、都立図書館では、利用される皆様の様々な調べものを支援することをサービスの柱としており、来館された方に資料をご利用いただくこと、また、電話等で寄せられるご質問に対し、調査・回答を行うことを基本的な役割としております。
 できるだけ幅広く資料を収集するため、原則1点を収集し、調査研究等にいつでも資料を利用できるよう、開館当初から、個人の方を対象とした貸出を行っておりません。
 また、都内には約390の区市町村立図書館があり、住民に身近な図書館として、貸出を中心としたサービスを行っております。都立図書館は、区市町村立図書館とも密接に連携・協力し、東京の図書館サービスが全体として向上するよう、区市町村立図書館へ様々な支援を行うことを、もう一つの役割としております。
 このような、都立図書館と区市町村立図書館の役割をご理解いただき、今後とも、ご利用くださいますようお願いいたします。

(教育庁)