報道発表資料 [2015年11月掲載]
(←この報道発表資料のトップへ戻る)

庁舎管理・利用案内

都庁舎入庁時の一時パスについて

 ほぼ毎日のように都庁第2本庁舎4階の食堂に行くが、そのたびに一時パス用に記入するのは手間がかかり過ぎる。
 別の方法を検討して欲しい。例えば、身分証(免許証等)を提示して、1か月有効なパスを発行するなど。
 セキュリティも重要だが、都民の利便性も考慮してほしい。

対応

 日頃より、都庁舎の警備強化にご協力をいただき、ありがとうございます。
 また、警備強化に伴う都民の利便性に係る貴重なご意見、ありがとうございます。
 東京都では、都庁舎のセキュリティ強化策を本格的に実施するため、平成27年10月5日からセキュリティゲートの設置と受付の運用を開始することとし、機械式セキュリティゲートの設置が完了するまでの間は、警備員による入退庁チェックを行っております。
 来庁の皆様には、入庁手続きによりご不便をお掛けしておりますが、日々、ご協力をいただく中で、都庁にお越しの皆様方の安全と安心を確保できると考えております。
 今回いただきましたご意見を参考にしながら、都民の利便性とセキュリティのバランスを図る観点から、都庁舎の警備強化に努めてまいります。

(総務局)