報道発表資料 [2015年10月掲載]
(←この報道発表資料のトップへ戻る)

職員

井の頭公園巡回職員の態度について

 都立井の頭恩賜公園で運動をしていたら、立木を利用する運動は危険だから「やめろ」と言われました。制止されたことへの苦情ではありません。対応した巡回職員の態度がとても横柄で、不愉快なので電話しました。管理事務所の年配の職員はとても感じの良い方でした。巡回職員は委託の人かもしれませんが教育をしっかりしてください。

対応

 この度は、井の頭恩賜公園における警備員の対応について、ご意見をいただきありがとうございます。
 本園では、皆様が安全で快適に公園を利用していただけるよう、警備員が園内を巡回しております。今回は「立木を利用する運動」が樹木に負荷をかけ、傷つける可能性があるとともに、他の来園者の通行の支障となり、衝突事故等につながる危険性もあると判断したため、お声を掛けさせていただきました。その際、ご不快な思いをさせてしまったことをお詫びいたします。
 日頃より、建設局では警備員に対し、公園利用者にお声掛けをする際には、丁寧な対応を心掛けるよう指導しているところですが、今回、改めて指導をいたしました。
 今後も、公園の適切な利用にご理解、ご協力いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

(建設局)