報道発表資料 [2015年2月掲載]

「東京の労働力」(平成26年平均結果)

平成27年2月26日
総務局

 「労働力調査」(総務省統計局所管)の東京都分について、平成26年平均の集計結果を公表します。結果の概要は、次のとおりです。

東京都の完全失業率 3.8%
前年に比べ0.4ポイント低下した。

主な動き

労働力人口

 東京都の労働力人口は759万9千人で、前年に比べ12万4千人(1.7%)増加した。
 男女別にみると、男性は435万3千人で3万8千人(0.9%)、女性は324万7千人で8万7千人(2.8%)、いずれも増加した。

就業者数

 東京都の就業者数は731万2千人で、前年に比べ14万9千人(2.1%)増加した。
 男女別にみると、男性は418万3千人で5万3千人(1.3%)、女性は312万9千人で9万6千人(3.2%)、いずれも増加した。

完全失業者数

 東京都の完全失業者数は28万7千人で、前年に比べ2万5千人(8.0%)減少した。
 男女別にみると、男性は17万人で1万5千人(8.1%)、女性は11万7千人で1万人(7.9%)、いずれも減少した。

非労働力人口

 東京都の非労働力人口は423万6千人で、前年に比べ5万8千人(1.4%)減少した。
 男女別にみると、男性は145万9千人で9千人(0.6%)、女性は277万6千人で5万人(1.8%)、いずれも減少した。

完全失業率

 東京都の完全失業率は3.8%で、前年に比べ0.4ポイント低下した。
 男女別にみると、男性は3.9%で0.4ポイント、女性は3.6%で0.4ポイント、いずれも低下した。

就業者数対前年増減(東京都)及び完全失業率(東京都、全国)の推移

画像

※詳しい内容・データ等は、統計情報のページの東京都の統計・東京の労働力に掲載しています。

問い合わせ先
総務局統計部社会統計課
 電話 03-5388-2555