報道発表資料 [2014年8月掲載]
(←この報道発表資料のトップへ戻る)

水道・下水道

(バイオガス発電について)

 東京の下水処理場でのバイオガス発電は、現在、行われているのでしょうか。行われていなければ、ぜひ取り組んでいただきたいです。
 東京は、世界一のスマートシティになる要素を持ち合わせていると思います。
 省エネルギーとともに、エネルギーを生み出す新しい大都市の姿を世界に発信していただきたいです。よろしくお願いします。

【対応】

 日頃より下水道事業にご理解、ご協力いただきまして、誠にありがとうございます。
 いただきましたお問い合わせについてお答えいたします。

1 バイオガス発電について

 東京都大田区に所在する、森ケ崎水再生センターで行われています。
 ○森ケ崎水再生センター(下水道局ホームページより)
 → http://www.gesui.metro.tokyo.jp/odekake/syorijyo/03_11.htm

2 省エネ、創エネについて

 下水道局では、首都東京の都民生活や都市活動を地下で支える下水道の機能を安定的かつ永続的に発展させ、お客さまへの下水道サービスの充実強化を図るため、下水道事業におけるエネルギー基本計画「スマートプラン2014」を平成26年6月に策定し取り組んでおります。具体的な内容は、当局ホームページをご参照ください。
 ○下水道事業におけるエネルギー基本計画「スマートプラン2014」
 → http://www.gesui.metro.tokyo.jp/jigyou/smart_plan/smart_plan2014.htm

 このたびは貴重なご意見をいただきありがとうございます。
 今後とも、下水道事業にご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
(下水道局)