報道発表資料 [2014年4月掲載]
(←この目次のトップへ戻る)

4 東京における外国人の人権

4-1 外国人への人権侵害

(全員に)
Q10 あなたは、東京に住んでいる外国人に関し、現在、どのような人権問題が起きていると思いますか。この中からあてはまるものを3つまでお選びください。(3M.A.)

図4-1-1


 全体(n=1,573)
 アパートなどの住宅への入居が困難なこと 45.6%
 就職・職場で不利な扱いを受けること 34.5%
 地域社会の活動や交流の場での受け入れが十分でないこと 21.9%
 職場・学校等で嫌がらせやいじめを受けること 21.1%
 差別的な表現や言動が行われること 19.9%
 結婚問題で周囲から反対を受けること 11.6%
 店舗等への入店や利用を拒否されること 3.9%
 その他 3.2%
 特にない 9.7%
 わからない 16.2%

 外国人への人権侵害について聞いたところ、「アパートなどの住宅への入居が困難なこと」が46%で最も多く、次いで「就職・職場で不利な扱いを受けること」35%、「地域社会の活動や交流の場での受け入れが十分でないこと」22%、「職場・学校等で嫌がらせやいじめを受けること」21%、「差別的な表現や言動が行われること」20%などの順となっている。(図4-1-1)

 性・年齢別にみると、上位5項目は男女間で大きな差はみられない。「アパートなどの住宅への入居が困難なこと」は男性40代と女性50代で6割近くと多くなっている。「就職・職場で不利な扱いを受けること」は男性の20代と50代で4割半ばと多くなっている。「地域社会の活動や交流の場での受け入れが十分でないこと」は女性30代で約3割、「職場・学校等で嫌がらせやいじめを受けること」も女性30代で3割近くと多くなっている。
 職業別にみると、「アパートなどの住宅への入居が困難なこと」は自営・家族従業と勤め(計)で約5割と多くなっている。「差別的な表現や言動が行われること」は勤め(計)で2割半ばと多くなっている。(表4-1-1)

表4-1-1 外国人への人権侵害−性・年齢別、職業別

(%)
  n アパートなどの住宅への入居が困難なこと 就職・職場で不利な扱いを受けること 地域社会の活動や交流の場での受け入れが十分でないこと 職場・学校等で嫌がらせやいじめを受けること 差別的な表現や言動が行われること 結婚問題で周囲から反対を受けること 店舗等への入店や利用を拒否されること その他 特にない わからない
全体 1,573 45.6 34.5 21.9 21.1 19.9 11.6 3.9 3.2 9.7 16.2
<性・年齢別>                      
男性(計) 791 43.9 36.5 21.7 21.6 22.1 14.0 3.5 2.7 10.1 14.9
  20代 69 37.7 43.5 26.1 23.2 27.5 21.7 4.3 2.9 7.2 5.8
30代 109 43.1 30.3 13.8 24.8 27.5 10.1 5.5 1.8 13.8 16.5
40代 182 56.6 38.5 22.5 24.7 22.0 13.7 5.5 4.9 6.0 9.9
50代 132 51.5 44.7 25.0 19.7 27.3 9.8 2.3 3.0 9.8 7.6
60代 147 41.5 38.1 22.4 23.1 18.4 16.3 4.1 - 8.8 19.7
70歳以上 152 27.6 27.0 21.1 15.1 15.1 15.1 - 2.6 15.1 25.7
女性(計) 782 47.4 32.5 22.0 20.6 17.6 9.1 4.3 3.7 9.3 17.5
  20代 52 40.4 26.9 19.2 15.4 25.0 3.8 3.8 5.8 19.2 9.6
30代 131 49.6 38.9 29.8 29.0 20.6 7.6 7.6 4.6 6.1 9.9
40代 144 50.0 35.4 19.4 26.4 25.0 6.3 2.1 2.8 9.7 10.4
50代 124 58.1 38.7 27.4 25.0 21.0 13.7 4.8 4.0 6.5 8.9
60代 142 52.1 37.3 23.9 20.4 16.2 14.8 2.8 2.1 9.2 16.2
70歳以上 189 35.4 19.6 14.3 9.0 6.9 6.3 4.8 4.2 10.6 37.0
<職業別>自営・家族従業(計)                      
230 50.0 37.0 19.6 20.9 22.6 13.0 3.5 3.0 9.6 13.5
勤め(計) 780 49.5 37.8 22.8 23.2 24.2 11.4 4.4 3.1 9.1 11.8
  経営・管理職 80 58.8 35.0 21.3 23.8 23.8 15.0 1.3 3.8 8.8 7.5
専門・技術職 40 45.0 30.0 7.5 22.5 27.5 2.5 2.5 5.0 12.5 17.5
事務職 387 52.5 37.2 27.9 22.5 24.8 10.9 5.7 3.4 8.8 9.6
労務・技能職 145 42.1 38.6 17.9 26.9 22.8 11.7 4.1 1.4 10.3 17.2
販売・サービス職 110 42.7 44.5 17.3 21.8 23.6 14.5 3.6 1.8 7.3 13.6
無職の主婦・主夫 342 44.4 31.9 22.5 21.1 12.0 9.9 4.7 3.5 10.5 19.6
学生 28 28.6 39.3 42.9 10.7 21.4 14.3 3.6 7.1 10.7 7.1
その他の無職 185 29.7 22.2 16.2 14.6 13.0 13.5 1.6 2.7 11.4 31.4

 ライフステージ別にみると、「アパートなどの住宅への入居が困難なこと」は家族成熟期で5割を超えて多くなっている。「就職・職場で不利な扱いを受けること」は家族成長前期で4割を超えて多くなっている。「職場・学校等で嫌がらせやいじめを受けること」は家族形成期と家族成長前期で3割近くと多くなっている。(表4-1-2)

表4-1-2 外国人への人権侵害−ライフステージ別

(%)
   n アパートなどの住宅への入居が困難なこと 就職・職場で不利な扱いを受けること 地域社会の活動や交流の場での受け入れが十分でないこと 職場・学校等で嫌がらせやいじめを受けること 差別的な表現や言動が行われること 結婚問題で周囲から反対を受けること 店舗等への入店や利用を拒否されること その他 特にない わからない
全体 1,573 45.6 34.5 21.9 21.1 19.9 11.6 3.9 3.2 9.7 16.2
<ライフステージ別>                      
学校教育期 28 28.6 39.3 42.9 10.7 21.4 14.3 3.6 7.1 10.7 7.1
独身期 140 49.3 39.3 22.1 22.1 25.7 8.6 8.6 2.9 9.3 10.0
家族形成期 139 46.8 26.6 20.1 28.8 23.0 11.5 5.0 5.0 10.8 14.4
家族成長前期 163 47.9 42.9 22.7 27.6 26.4 10.4 2.5 3.1 6.7 8.0
家族成長後期 129 48.1 38.8 24.0 24.0 20.9 9.3 7.0 2.3 10.1 9.3
家族成熟期 246 52.4 37.0 23.2 21.5 20.7 15.9 1.6 2.0 11.8 10.6
高齢期 408 35.5 27.5 18.9 15.0 13.7 12.0 3.2 2.7 11.3 27.5