報道発表資料 [2013年12月掲載]
(←この報道発表資料のトップへ戻る)

庁舎管理・利用案内

(都庁展望室について)

 展望室に海外からの来客が多くて驚きました。
 ところで、展望室から国立競技場が見えますね。あそこがかつてのオリンピックのメインスタジアムで、2020年のオリンピックのメインスタジアムができる予定であることもアピールして、7年後にまた来日してもらえるようにしたらどうですか。展望室が2か所あって特に南側がよく見渡せることも伝えておきたいですね。

取組

 この度は、都庁展望室をご利用いただき、また、貴重なご意見をお寄せいただきありがとうございました。
 都庁展望室は、「東京」の眺望を楽しみながら東京や都政に対する理解を深めていただく場所として、内外から多くの方に訪れていただいています。展望室からの眺望パノラマパネルに国立競技場など主だった建築物を記しておりますが、今後競技場等の工事の進捗にあわせ、競技会場を紹介するなどしてまいります。
 また、展望室の魅力をアピールする取組みとして、平成26年1月10日から2月9日の間、午前7時00分から開室し、朝日に輝く街並みや早朝の美しい富士山の姿を皆様にご覧いただきたいと準備をしております。
 これからも、皆様のご意見も参考にしながら展望室の魅力をさらに高めてまいります。

(財務局)